今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS タイムトラベル列車「ドラえもん号」ほか

<<   作成日時 : 2006/01/19 14:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

たまには藤子ネタを‥‥
自分としては非常に珍しく、情報型の記事です。

東京メトロ(元・営団地下鉄)では
映画「のび太の恐竜2006」公開を記念して、06年2月25日に
タイムアドベンチャー「車両基地見学ツアー」と
タイムトラベル列車「ドラえもん号」の運行
というイベントを行なうそうです。

「車両基地‥‥」の方は中野車両基地を
「ドラえもんテーマパーク」と化して
「02系車両シアター・ドラえもんビデオ上映会」、
「ドラえもんすべり台」、「ゲームコーナー」
ドラやのび太などのキャラクターとの「記念撮影コーナー」
などが行なわれるということです。
こちらは抽選で2006名様ご招待。

さらにこの中からさらに抽選で300名
タイムトラベル列車「ドラえもん号」に乗れるということ。

こっちの方が結構面白そうで、
なんと銀座線の車両が丸の内線を走ってくれるそうです。
出発が銀座線の上野駅で、到着が丸ノ内線の中野富士見町。
そのまま車両基地見学に入るということです。

なんで「タイムトラベル列車」なのかについては謎なのですが
銀座線と丸の内線が1番目と2番目に古い地下鉄‥‥
だからかもしれません。 ※東京メトロ発足式は「発祥の地」銀座線の上野でやったそうです。
この謎は当日明らかに!?

応募方法等、詳細はこちら(東京メトロニュースリリース)
ご都合のつかれる方はぜひご応募を。
(自分は不参加ですが‥‥)

東京メトロ各駅構内にも案内が置いてあるみたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドラえもん号に乗ってきました。上野駅で受付を済ませると、人数分のバンダナがプレゼントされ見える位置に身につけます。バンダナの色は5色で同じ色ごとに車両にのります。電車自体は普通の銀座線ですが、各車両にキャラクターが乗っていて、終点までお相手してくれました。車両もギュウギュウ詰めではなく、もったいないほどの余裕。取材カメラも入っていました。がっかりしたのは、参加する人達のモラルのなさですね・・。いくら子供向け(?)とはいっても、乗車の際に順番を守れない。車内でお菓子食べまくり。あげくには席争いで、親同士ケンカがはじまりました。ケンカの発端はよくわかりませんが、話の内容から推測するに、空席に荷物を置いて確保していた事が原因のようです。確かに、立ちの人も多くいるわけですから、これは常識がないですね。別の人ですが、ある子供が席にすわろうとしたら「ごめんね。ここは駄目なの」と言って追い返し、自分の孫のためにずっと席をキープするおばあちゃんもいました。
「過保護な親に守られているタチの悪い子供達」こんな家族ばかりが増え、純粋にイベントを楽しむのが困難になります。争いごとはみたくないですね!
しずかちゃん
2006/03/01 09:14
はじめまして。
ドラえもん号にご当選されたのでしょうか。おめでとうございます。
キャラクターが車両に同行というのは楽しそうですね。
座席については一応当選者(招待者)ということで、なかなか普段の電車(東京の)に乗る感覚にはなれなかった方もいらっしゃったのでしょうか。
イベントではこのような問題もしばしばあって難しいところだとは思います。
春巻き
2006/03/01 23:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タイムトラベル列車「ドラえもん号」ほか 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる