今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS 「のび恐」観ました。ひとことで、あるいは普通の人に向けて、感想。

<<   作成日時 : 2006/03/21 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ようやくと言うか、ついにと言うか
やっと「のび太の恐竜2006」を観に行きました。
良い映画だった‥‥
しかし、
107分でも全然足りていないんじゃないだろうか。

これは「ふーん」という程度の映画だったら
持たないであろう感想だということだけは補足しておきます。

感想記事はまた日を改めて。
見た日と、今日と、
「公式ファンブック」を読んだ今とはまた感じるものが違ってきています。

あと、
「入場者全員プレゼント」の「おさんぽドラ」をもらえなかったのは悔しい。
いつも行く映画館は大人にもくれていたみたいなんですが。

そんなこんなで、映画の感想を整理するためにも
もう一度最寄りの映画館で見て来ようかと考えています。
自分の中で気になったものを明らかにするためですが、
もちろん「いや1回見ればもういいよ」という作品では
ないからこそ、そのように感じたのだと思います。

できればそれからちゃんとした感想を
書きたいと考えていますが‥‥
映画の紹介としては遅くなってしまいますかね。


ではこれだけ。

声が変わっているとか、 
リメイクだとか、(できれば頭にイメージされる普段のドラの絵も…)
そういうことは忘れて、
素直に一本の映画だと思って観てください。

間違いなく上質の作品です。


子どもでもなければドラえもんオタクでもない
普通の人が鑑賞するのに
十二分に堪えうるのではないかと思います。


まだご覧になっていない方がいらっしゃいましたら
ぜひ映画館へどうぞ。

とりあえずの話のタネにでも、
デートにでも、
暇つぶしでも、
映画好きの方が順に見ていく中にあっても、
そういった 「普通の方が普通に映画を見るという選択肢」 に
ごく自然に登場することのできる映画なんじゃないかと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「のび恐」観ました。ひとことで、あるいは普通の人に向けて、感想。 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる