今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラ・ザ・ベストの悲劇

<<   作成日時 : 2006/09/18 02:23   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

地元の図書館で久々に借りてきたCD、
「DORAEMON 20TH ANNIVERSARY
 DORA THE BEST 」。
これは99年にドラえもん映画20周年を記念して出された
いわゆるベストアルバムですが、
日本コロムビア、ソニー・ミュージックエンタテイメント、
東芝EMI、ポニーキャニオン、ポリドール、キングレコードなど
複数のレコード会社が権利を持っている歴代の主題歌を
それぞれの協力のもとに特別に集めてまとめた
非常に豪華な作品になっています。
矢沢永吉とか白鳥英美子とか西田敏行とか
さりげなくすごい人が交じってますよ。
(小泉今日子さんの歌抜きなど苦肉の例外はアリ)

CD2枚組で、映画主題歌のパートのあとには
テレビで使われた楽曲も収録。
ちゃんと「おれはジャイアンさまだ!」も入ってます。

で、このCDなんですが、
その特別仕様ゆえにか、現在廃盤です‥‥

が、無くなってみると分かるそのありがたさ、というのか、
現在手に入るのは日本コロムビアが扱える曲を集めただけの
中途半端な少しさみしい主題歌集のみ。

最初に図書館で借りて聴いてしまったために
買わなかったものなのですが、今になって猛烈後悔。
今、このCDにはプレミアがついておりまして、
定価5000円前後だったのに1万数千円で売られてますよ‥‥!

じゃあ、図書館でまたCDを借りてきて、
文明の利器パソコンちゃんでちょっぴり違法なアレを
やればいいじゃないかとお思いになるでしょう。
しかし、甘い、甘すぎる!

図書館では立派に「子どものうた」分類のCDなうえ、
発売から7年を経て今じゃすっかりキズだらけだったのさ‥‥
うん、子どもさんはねえ‥‥やるんだよねえ。

くっそう、よりによって「夢のゆくえ」と「夢の人」と、
「世界はグー・チョキ・パー」が逝ってるよう。。。

やはり古本屋などで探し回るしかないのか。
店頭でまったく見かけないうえに、
ネット通販でも1万円以上ってのはちょっと‥‥

こういうCDもあるんだから、
公共図書館は図書だけじゃなくって
CDの保存という役割も考えてほしいでっす。
(今のところはあまりそういう考え方が無いような感じです)

図書館にも研磨機があることが多いのは知ってるんだけど、
やはり人手が足りないのかなあ‥‥
いや、色々厳しいのは分かってるつもりなんですが。










こっそり追記
・CDのキズってのは全曲が読み取れないとは限らない
・公共図書館やレンタルショップはたくさんある
・音楽CD編集ソフトって便利だよね

以上のことしか言えませんが、個人で楽しむ範囲ならそういう手もあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
僕もドラザベストを探し彷徨っている者です。どこにもなーーいT_T
whity
2007/01/24 04:21
無いですよねえ‥‥
中古書店・CD屋などで探してはいるんですが。
聴くだけなら公共図書館が良いのかもしれませんが、お子さまの手を8年も巡ってくると状態が厳しいものの確率が高いです。
スキマスイッチやミヒマルGTやらここ数年の楽曲はさらに多様化しておりますので、今後こうしたベスト盤はさらに難しくなりそうです。
1曲1曲集める方が確実なんでしょうか‥‥?
春巻き
2007/01/25 15:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラ・ザ・ベストの悲劇 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる