今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラことば 〜心に響くドラえもん名言集

<<   作成日時 : 2006/10/09 00:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

「ドラことば」とは、本書前書きによると
「ドラえもんのコミックスを読み終えて心に残る印象的なセリフ」
の数々ということです。

画像


「心に響くドラえもん名言集 ドラことば」は
雑誌「もっと! ドラえもん」と
公式HP「ドラえもんチャンネル」で募集されていた
「あなたの心を動かしたドラえもんたちの名言」
という企画をベースにした一冊。

しかしながら、
ファンの投稿エピソードの占める比率はそれほど高くはなく、
作中の『深いなあ…』という名言集、もしくは迷言、
○○語録といった雰囲気で、
ドラえもんというマンガをセリフや文字表現の部分から
読み解こうという一冊ではないかと思います。
セリフの数々の向こうには
どこか藤子・F・不二雄先生が感じられるような‥‥?

本書で取りあげられている「ドラことば」には
以下のようなものがあります。
(のび太は) 人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむことのできる人だ。
 それがいちばん人間にとってだいじなことなんだからね 」
「 おとなってかわいそうだね 」
「 いっしょうけんめいのんびりしよう 」
「 大ぜいが同じこと考えるなんて気もち悪いわ 」
「 いつかえさなかった!? えいきゅうにかりておくだけだぞ 」

マンガの一部分としてではなく、
現実の生活でも生きてくるようなものも少なくありません。
(最後のひとつはギャグ迷セリフですが…)

この本の構成としては
・「家族編」「のび太編」「決意編」
 「恋と友情編」「お説教と人生編」
 「もっと! ドラことば編」
 という各テーマに沿った
 「ドラことば」の紹介(原作コマつき)とコメント

・アニメドラえもん声優陣による
 これまでの人生とこれからについてを
 「ことば」とからめて語るインタビュー記事

・読者から寄せられたドラことばとエピソード

・作家の辻村深月さんによるドラえもんエッセイ

・「ドラことば」と写真を組み合わせた
 「ドラことばのSCENE」

・「藤子・F・不二雄語録 Fことば」

などなど盛りだくさん。
巻末には元チーフアシスタント、
むぎわらしんたろう先生の寄稿もあります。

アニメサイドからの記事があることは正直意外でしたが、
ドラえもんという作品のセリフを
ことば、音声として表現しているのが声優さんたちである、
という視点による企画のようです。

「アニメドラえもんアフレコ秘話」では
音響監督田中章喜さんが現場の取り組みについて語られています。
(一部で評判の「ジ〜ンと感動する話」でのしずかの迷言?についても!)
水田さんらレギュラー声優陣の語る"これまでの歩み"も
各人の人間像に迫れる興味深いものでした。

そして、「凍りのくじら」「ぼくのメジャースプーン」などが
代表作の作家、辻村深月さんのエッセイも必見。
以前紹介した、雑誌「クイックジャパン」の特集にも
エッセイを寄稿されていてとても印象的だったのですが、
今回は六編も収録されています。
辻村さんのこれまでの人生の各場面で「ドラえもん」という作品が
どう関わってきたか、どう思い出されたか‥‥などなど
ドラ好きなら共感させられるようなエピソードが
作家ならではの秀逸な文章でつづられています。
「心の友」についての話がちょっぴりホロリときました。
※辻村深月さんの「辻」は正確には点二つのしんにょうです

さて、本書のメインとなる、テーマ別の「ドラことば」紹介について。
セリフとマンガの中の出典のコマが合わせて載っているので、
原作のどんな場面で出てきたのかを思い出しつつ、
改めてそこにこめられた意味の深さを感じる‥‥
という読み方ができるかと思います。
物語の一部としてだと意外と気づかないことも多く、
ことばのみを取り出してみることで、
この作品の深さ、面白さを再確認させられることもしばしば。

「気にかけられるって、うれしいねえ」など
もともと好きだったことばに納得したかと思えば、
「いっしょうけんめいのんびりしよう」など
ハッキリ言ってどこで出てきたか思い出せないところにも
深いセリフがあったんだと驚き、
「口をきくのもめんどくさけりゃ、もう死んでしまえ」
というセリフ(発言者:ドラえもん)のスゴさに苦笑する、
といった具合です。

個人的に賛否が分かれるかと思ったのが
各「ドラことば」に添えられたコメント(紹介文)です。
「そのことばがどんな教訓(など)になっているか」
といった直接的な解説コメントではなく、
どちらかと言うとエッセイ的なものに感じられました。
『〜どっちがいい?』
『〜気がする。』
『〜だろうな。』
などなど文末を挙げてみると
何となく言わんとしている雰囲気が伝わるでしょうか‥‥?
人によっては若干鬱陶しさというか、
違和感のようなものを感じてしまうかもしれません。

ドラ関連書籍近刊の「深読みガイド」などとは対照的に、
より文学的な印象を受けるのもこのためでしょう。
「この表現はこういうことだ」という
決めつけを避けるための配慮という見方もできます。
要するに謎本などツッコミ系の本ではないとご承知ください。

それでも、「教訓」「考えさせられる」などという
おカタい部分ばかりではなく、
おれさま発言を集めた「ジャイアン猛語録」、
「ウラオモテ処世術 スネ夫スタイル」、
「ドラことば恋愛クリニック」
など楽しい企画記事もあります。

「あるあるシチュエーション別おとなのドラことば」
というページでは
「アルファがベータをカッパらったらイプシロンした」
が"一生に一度は使ってみたいことば"として、

「それぐらいの危険をおかさないと…。
 ただでいいめにあおうなんて、虫がよすぎる」が
なぜか"デートでおごった相手に二軒目の誘いを断られたとき"
のことばとして挙げられているのが
個人的に笑いのヒットでした。

そして読者から寄せられたことばを集めた
「みんなのドラことば」のページでは、
「ドラえもん」という作品を読んで育ってきて、
こんなときにこの場面が思い起こされるという話、
あるいは現実でこんな出来事があった後だと、
この場面のこのセリフが胸に迫って感じられる、という話
などなど心温まるエピソードが綴られています。

個人的には自分が大好きな「ドラえもん」という作品が
自分だけでなく他の人の心にも確かに何かを残している…
ということが本当に嬉しく感じられました。
手前味噌ですが、私の投稿も載っています。


その他、良企画だなと感じたのが
セリフと写真を組み合わせた「ドラことばのSCENE」のページ。
タンポポの綿帽子の写真と
「だけどきっと、どこかできれいな花をさかせるよ」
のことばを合わせた一枚などは
できればポスターにして飾りたいところです。

  ◇

ここ数年、ドラ関連の書籍の発行が相次ぐ中で、
正直、それほど積極的に読んでみたいと考えていなかった
ものだったのですが、
想像以上に味わい深く楽しめる一冊でした。

 「ドラえもんはマンガとして優れた作品なのであって、
  その中の一部だけを取り出すのはどうなのか?」

 「確かに教訓めいた深いセリフもあるかもしれないけれど、
  娯楽作品として素直に見るべきでは?」

などなど、この企画そのものについての
疑問を持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、
"この作品が読者の心と人生に何を残してきたのか"
"他の人がこの作品とどのように生きてきたのだろうか"
といったことを感じられると共に、
何よりドラえもんという作品の魅力を
再発見させられるのではないでしょうか。

まあ、そんなに堅苦しいことは抜きにしても、
結婚式のスピーチで「のび太の結婚前夜」を引用した方の話や、
武田鉄矢さんにげんこつされた関智一さんの話などは
結構読んでみたいという気になってきませんか?

なんだか某学館の回し者のようになってしまいましたが、
各「ことば」のコメント文体や企画記事の方向性の不一致など
正直微妙な部分を承知した上でも、
一読の価値はあるかと思いますので、
機会がございましたらぜひパラパラとめくってみてください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆「心に響くドラえもん名言集 ドラことば」
小学館ドラえもんルーム/編
監修:藤子プロ
2006年9月20日初版第1刷発行
小学館
定価 本体1,200円+税


▽続編的記事を書きました
「ドラことば、再び」〜「ライト」読者を考える
ドラえもんオタクからこの本をマジメに考えてみたという話。

◆「ドラえもん」というマンガが好きなら
こちらの本も大おススメ!
「ドラえもん深読みガイド」紹介記事へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラことば 〜心に響くドラえもん名言集 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる