今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS 公開日に「新魔界」を観る 〜ネット社会のデメリット?

<<   作成日時 : 2007/03/10 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画「ドラえもん のび太の新魔界大冒険」を
10日、観に行ってきました。
感想は改めて書きますので、
以下にネタバレもヲタトークもないのでご安心を。
と、いうことで内容とはあまり関係ないただの日記です。

10日というのはこの映画の公開初日なのですね。
1988年の「パラレル西遊記」より毎年欠かさず観に行っているという
典型的な「ドラえもんオタク」ではあるのですが、
さすがに公開初日に行ったのは初めてではないかと。

では、それは筋金入りのドラえもんオタクだからかと言うと
そうでもなくて‥‥

今回はなんとなく、前情報を仕入れたくなかったからです。

いろいろあってネットにつなげられる日が少ないとは言え、
いったんつないだら延々とめぐり観る悪いクセがあるため、
おそらく今回の映画に関する感想や評判が
自然と耳に入ってくると思われたので、
いっそ、公開初日に観てしまえ!という手に打って出たというわけです。

なにもこういう例に限らず、
他の映画やマンガやドラマ等々
自分が見るより先に他の人の感想を目にする機会
というのは少なくないでしょう。
オリンピックや野球の結果などスポーツ系は
録画を見るより先にニュース一覧にバーンと載っていたりして‥‥

もちろん、世間の評判を口コミ的にネットで知って、
それで興味を持つということも多いのでしょうが。
ネットのメリット・デメリットとして裏表の関係だとは
分かるのですがねえ‥‥

こうした場合取れるのは二つの手で、
一つが一刻も早く観て「追いつく」こと、
もう一つが関連情報をシャットアウトすることでしょう。

「シャットアウト」のために一番良いのは
ネットにつながなければいい
ということなのですが、
上で述べたように若干ネット中毒気味でありますので、
それはちとキビシいと。

と、なると実際にできるのは
ファンサイト・掲示板の類を観に行かないことですが‥‥
それが好きでネットサーフィンするんだよ!
ということで、ふりだしにもどる。

なんとなく「出遅れている」感も寂しかったりするんですよねえ‥‥
感想を記事として公開するなら、
早い方がいいという、ブログ活動特有の問題もありますし。

いつのまにか
ファンであることのために「ファン」をやっているんじゃないのか?
などというちょっぴり哲学的な問いにもぶつかってしまったり。

まあ、気にしない人は気にしないのでしょうが、
他の方はこうした問題?にどう対処しているのか
気になるところではあります。

前情報を仕入れたくなかった理由についてはまた映画感想の記事でのちほど‥‥

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
公開日に「新魔界」を観る 〜ネット社会のデメリット? 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる