今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラえもん08年7月25日放送感想(バイバイン&さよならハナちゃん)

<<   作成日時 : 2008/07/26 15:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

バイバインキター!
くりまんじゅう無限増殖ー!

‥‥と、多少なりともヲタの関心を引けそうな
こちらの方をテレビ欄に載せれば良かったのに。

もちろんハナちゃんの話もそれ自体は良いのだが、
クレしんの欄を削ってでも視聴者を呼びたいなら、
断然「バイバイン」だろうという疑問を抱かざるを得ない。

さておき、本編について。

A バイバイン →原作同題てんコミ17巻

ドラえもんファンでなくても知名度の高い道具、
5分ごとにふりかけた物が倍に増えていく、という
「バイバイン」である。

それ故にか、後に待ち受ける事態を知っているほど
怖くなるという演出がたまらない。
ドラがなかなか道具を出さない焦らしも、
視聴者に「そこでやめとけば…」という
不安と同時にある種の期待をもたらすのである。

・バイバインの雫
雫がくりまんじゅうにかかるまでの様が
スローモーションで描かれていて非常に美しかった。
美しさと裏腹に恐怖の幕開けとなることを知っていればこそ、
引き伸ばされた一瞬に見入ってしまう。

・くりまんじゅうの光沢
マンガ的にテカっとしたツヤが描かれているのだが、
これが実に「ウマそう」なことこの上ない。
終盤になると、この光沢が「ウマそう」な感じを保ったまま
増殖したまんじゅうの不気味さを引き立てる‥‥

細胞分裂のごとく、
もにゅーんと殖える瞬間の作画も楽しかった。

・くりまんじゅうによる地球滅亡の図
くりまんじゅうが倍倍で増えていく様、
富士山やエッフェル塔、自由の女神までもが
没していくのは良いが、
途中から粒感のない茶色の塊になってしまったのが
少々残念だった。部分拡大でもあれば良かったかも。

・滅亡への序曲
のび太が考えなしにくりまんじゅうを放り込んだゴミ箱の破裂、
ママの笑顔に忍び寄るカゲ、
窓の外で蠢くまんじゅう、
間一髪でママを救い出し、
唐草模様の風呂敷に包んで宇宙へ送り出すまで、の一連の流れは
緊張感があって、分かっていても非常にハラハラさせられた。
「雨でも降るのかしら」というママの呑気さが良いスパイスに。

そして、ママのお土産がくりまんじゅう、
というオチかと思いきや、
エアコン室外機の下に一つ残っていた‥‥!
という真夏に相応しく背筋がゾ〜ッとする驚愕の展開。
「そのまま終わってCMかよ!」とツッコミたくなる
画面の切り方もなかなかニクい演出だった。

美味しそうな光沢が、本当に恐ろしく見えてくる不思議。


ちなみにくりまんじゅうで宇宙が埋まることはないらしいのでご安心を。
説明できるほど詳しくないので「バイバイン くりまんじゅう 宇宙」
あたりで検索をしてみてください。 (無責任)


B さよならハナちゃん →原作「野生ペット小屋」てんコミ30巻

ペットが欲しくなったのび太が、
アフリカで親とはぐれた子ゾウと仲良くなる話。

・恒例の道具攻防戦
ドラに道具を出させるのに、おだてを使うのは
比較的新鮮だったかもしれない。
ドラの方も乗せられているのを分かっているような
表情を見せていたのが味があって良かった。
その他、ドラの足ズッコケ、のび太がドラの手を握って語る部分など、
今回のやり取りはなかなか凝っていて、「カワイイ」印象が残った。

・ミルクを温めて飲ませる
「冷たいままだとおなかを壊すから」とのドラの弁。
その発想はなかった、が、実際そうなのだろうか?
桃太郎印のきびだんごを溶かすくだりは同じだが、
哺乳瓶から飲ませるなど、より母性的なやさしい場面になっていた。

・宿題はアフリカで
宿題をやるために、アフリカの方に勉強机を持っていく
というのが非日常的で楽しい場面。絵的にも良い。
3/4+1/2=4/6 って真横に足しただけじゃないか!

・ハイエナに襲われるのび太とハナちゃん
ピンチに駆けつけるのはドラえもん‥‥
と、そしてハナちゃんのママ象がやって来るというアレンジ。
のび太が日本に連れてきて飼おうとする部分や、
病気になる部分が無かったせいか、のび太の葛藤の印象がやや薄い。
しかしのび太がドラの名と同時に「ママー!」と叫ぶあたりや、
構えていた木の枝がカランと投げ落ちる演出は良い感じだった。
ラストにもう数秒でも間が欲しかったかもしれない。


次回は
ロボットであるドラえもんがなぜかトイレ(しかも男子小用)
に行った謎で有名な
しかしユーレイはでた!

夏らしい怪談ネタと時制を混乱させるトリックが秀逸な作品です。
今のわさドラならきっとさらに面白く見せてくれると期待!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「バイバイン」の効果は、食べれば(変形すれば•消化すれば)大丈夫ということなので、形を変えたり、塩酸などの化学液をぶっかけたら分裂はとまると思います。もしくは「タイムふろしき」をかけたり「ないしょゴミ出しホーム」に詰め込んだりすれば…まぁどちらにしても食べ切らないと危険ということなんですね。最初から「フエルミラー」を使えば(略
りっくん
2011/02/28 23:06
遅くなりましてすみません。
「バイバイン」のお話は、食べても食べてもくりまんじゅうが増えていく怖さにありますよね。
薬品で溶かすのがベストな気もしますが、そんな頭の良いふたりじゃないのがお約束でしょうか。
そんな簡単な展開にしてなるものかという、作者やアニメスタッフの陰謀も感じられます……
現実的には確かにフエルミラーが一番無難ですね。
春巻き
2011/03/02 00:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラえもん08年7月25日放送感想(バイバイン&さよならハナちゃん) 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる