今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラえもん09年5月22日放送感想(のび太のプロポーズ作戦)

<<   作成日時 : 2009/05/23 13:05   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

時は十二年前、落ち葉舞う中、すれ違う男女と、
奔走する未来の息子たち。
そして今、運命の5時の鐘が鳴る……!

いや、まあ、もう、
ヨイショばっかりもなんだけどねえ、
面白いものはやっぱり面白いってことで良いでしょう!


のび太のプロポーズ作戦
 →原題「プロポーズ作戦」てんコミ1巻

タイトルが大長編(映画)風だが、
当然ながらのび太がプロポーズするわけではない。
他の類似タイトル作品との兼ね合いか?

<あらすじ>
結婚記念日に
どちらがプロポーズをしたかでケンカをはじめた
ママ(玉子)とパパ(のび助)。
真相を確かめるべく過去へ向かったのびドラだったが、
二人の勘違いやすれ違いをどうにかしようとするほど、
こじれるばかり。
しかも介入により過去が変わりかけたことで
のび太の姿が消えはじめ……


のび太の姿が薄れていくということと、
5時のタイムリミットの設定以外は
おおよそのあらすじ的には原作どおり。
それでいてただ話をなぞっているだけに留まらず、
丁寧な描写と自然な芝居で見事なパワーアップを果たしていた。

↑と、毎回同じようなことばかり述べてしまっているが、
ここ一年ほどは「アニメならではの面白さ」を
上手く体現していることが多く、
毎週の放送が楽しみでならないので、
どうしてもこんな感想ばかりに…

また、近頃は30分(枠)かけて一つの話という回が多いが、
個人的には、ただ話を追うだけになるより良いかなとも考えている。
もちろん「引き伸ばし」になっては本末転倒だし、
短い時間の中でのキレも魅力だとは感じるが……

あ、同じ30分でも「週またぎ」はなにとぞご勘弁ください。

 ◇

鬱陶しい語りはこの辺にして、本編について。
全体的には、
のびドラの裏目に出まくる奮闘ぶりに加え、
のび助玉子のトホホなすれ違いがおかしいギャグのパートと、
しっとり&ハッピーエンドのバランスが絶妙だったと感じた。

てんコミ一桁台の作品は
わさドラでのアニメ化がかなり進んでいたことを考えると、
「とっておき」だったのかなという気もしてくる。
5月に11月(秋)の話になってしまったが……
(結婚したのが5月?)

以下、箇条書き+コメントの形式にて。

・結婚記念日のごちそう
本編でも重要な役割を果たしていたが、
ママが本当に嬉しそうに並べていた料理の数々。
これが美味しそう&いかにも特別な日という雰囲気たっぷり!
サラダにステーキにパンにワインというあたりは
原作とほぼ同じなのだが、
酢豚(だよね)が混ざっていたのが印象的。
のび太の言葉を参照すると、パパの好物ということなのか。
こういうちょっとした画面作りが実に良いよねえ。

・カスミ草の花束
結婚記念日にあえてバラではなく、カスミ草を。
酢豚もそうだが、ひょっとして過去のアニメや原作の他の話に
元ネタがあるのだろうか?
食卓脇にしっかりと飾られていることで、
全体の雰囲気を支えている。
ちなみに原作ではパパが買ってきたバラではなく、
なぜかが飾られているのだが……
アニメスタッフもツッコんだことだろう。菊はちょっとなあ。

・だんだん激しくなる応酬と肉の奪い合い
最後の肉(たぶん酢豚の)をひょいっとママが取ったあたりで
決定的にケンカに突入する辺りが笑った。
アニメは音声がつく分、ケンカも生々しくなりかねないのだが、
そのあたりをこうした動きで緩和しつつ、
感情の動きをうまく表せているなあとつくづく感心。
その後、ママがフライパンを装備し、
パパがナベをかぶって大根を装備している
のがさらにおかしい。
武器としての大根の威力はジャイママが
以前、二週に わたって披露してくれましたが、
フライパンの方が攻守ともに優れているということか。
ところで唐突に飛んできたおでん串は一体ナニ?

・デートだからメガネははずしていくか
鏡に向かう女性らしさを出しつつ、
後に待ち受ける悲劇のための伏線に。
コンタクト…というヤボは言いっこなし。
目にゴミが入ったら化粧が流れるとか、
いろいろあるんだと思いますよ?

・のび太が消えちゃう?
過去が変わりかけていることによって、
次第にのび太の姿が薄れていくことに。
さらに5時までという時間制限も設けられていた。
これらはリアルタイムの緊迫感を盛り上げるために
有効な手段だとは思うが、
よく考えたらそこまで明確なものなのかどうか。
例えば5時半のプロポーズに変わっても
のび太は生まれるだろうし……
そもそもセワシの「大阪理論」はもっと無茶(規制

・幻の妹?
ママの誤解の原因となった女性が
通りすがりに飲み物をこぼしたという設定に。
原作では「にいさん」とあったので、
おそらくのび助の妹ではないかと思われるが、
やはり女性への金銭の受け渡しは
アニメでは微妙にマズい描写なのか。

・ヒトマネロボット
そっくり…でもないよなあ。
口がパクパク人形な上、操作が必要というのが面白かった。
のびドラでマイクと操作を分担せざるを得ないからこそ
ああいった喜劇、もとい悲劇になってしまうわけで。
ドラがのび太の失言を必死にフォローするも、
のび太のコントロールのおかげで「おしりペンペン」に
なっているところが今回一番笑ったところ。

・結婚してくれなきゃ死んじゃう
これはなるほどと思ったナイスアレンジ!
両方が同じ言葉を聞いたという真相は
のび太たちのせいだった、というのではそのままだが、
のび太の体が消えつつあることで口から出てきた言葉、
というのは、うまくつなげたなという印象。

・すれ違う二人と息子の想い
それまでのギャグシーンから一転してしっとりとした雰囲気に。
ドラの道具(ヒトマネロボット)による代弁を
決定的なきっかけにするのではなく、
のび太の言葉と、のび助や玉子自身の気持ちによって
最終的に結ばれることになったのもなるほどと感じた部分。
ドラと玉子の側でものび太たちと同様の会話があったのだろうか。
「ぼくのママは幸せだよ!」という言葉が
じんわりと心に響いた。

・ハッピーエンド
5時の鐘と共に噴水が飛び出し、
明るいBGMの中のび太の姿も元に戻る……
ベタと言えばベタな演出なのだが、
こんなにさわやかで素直に祝福したくなるハッピーエンドも
稀に見るものかもしれない。
例によって、夕日が迫る時刻と不安を象徴するものから、
明日へつながる希望を感じさせるものへ変わり、
さらにラストの満月で積み重ねてきた日々と
円熟した二人の現在を物語るあたりも拍手。
あの腕時計をまだ付けているのも(手巻き式なのが)なお良い。

ぴょいっとドラが踏み台にのって
のび太の皿洗いを手伝うという描写で終わるのは
平穏な日常に戻れたことを示すと同時に、
ドラも含めて野比家の息子二人という感じが出ていて
ほのぼのさせられた。



<みんなでつくる30年後ののび太の町>
今回のゲスト?はジャイアン。
彼の考える30年後の剛田商店は
「ジャイアンオンステージ」付きの店舗。

「付き」というか、どう考えてもメインは
ステージの方に見えるのだが……
しかも中から今のジャイママが出てきたという事は
30年待たずして既に実現してるじゃないか。
そしてアレはスピーカーというよりはメガホン拡声器……
アーティストなら音響機材にはこだわれ!?

ショートコントとしてのオチはかなりの力技?だったが、
だんだんカオスなコーナーと化していった
「ひみつ道具クイズ」の実績もあるので、
どこまで行くか、早くも楽しみでならなかったりする。
こういうオマケパートは本放送一回きりで
きっとソフト化はされないんだろうな……勿体無いというか豪華というか。

肝心の企画募集は、6月30日締切に設定されました。
(詳細はアニメ公式サイトへ)

 ◇

次回は5月29日、
「ドラえもんがダイエット!?」と
「野比家の家計が大ピンチ」
(月給騒動)

次回予告……
 ヤ バ イ よ
なんなんだアレは。

もし今回の放送を見逃した方がいましたら、
ぜひともテレビ朝日ドラえもん公式サイトへGO!
次回の予告動画が公開されています。
(「ドラえもんがダイエット!?」の方)

ご覧いただければ分かるのだが、
なんかこう、良い意味でヤバそうな香りがプンプンする。
案の定というか、安藤敏彦さんの演出らしい。

突き抜けてぶっとんだセンスが炸裂する回になるか、
それともちゃぶ台返しになってしまうか?
ハラハラしながら楽しみに待ちたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
結婚したいって本当ですか
 『ドラえもん』5月22日放送分(第142回・通算170回)は、「のび太のプロポーズ作戦」が放送された。 ...続きを見る
銀河後悔日誌
2009/05/24 01:12
ドラえもん♪クイズ
ドラえもんのクイズ。これできみもドラえもんはかせに!? ...続きを見る
【2歳からのネットゲーム】みんなとあそぼ...
2009/05/31 21:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラえもん09年5月22日放送感想(のび太のプロポーズ作戦) 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる