今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS おせちボックス

<<   作成日時 : 2009/11/08 23:36   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

気がついたら11月で、
時はゴウゴウと流れゆく感じではありますが、
そろそろ年末の準備も必要な頃になってきました。

衣替え、コタツにはじまり、
年賀状、クリスマス、冬の祭典、大掃除、
そしてお正月と続いていくわけですが、
今年はいろいろあったり無かったりあったりして、
おせちを作らずに買おうという方針でまとまりつつあります。

と、いうことで
各所のおせちカタログをめくってみたのですが、
その中で、どうにもこうにも気になったのがこれ。

京都しょうざんの「ドラえもんおせち」

タカシマヤほかで通販もしているのですが……
これがなかなか、結構凝っているんだよなあ。


かまぼこや高野豆腐にドラの焼印があるのは
「まあ、こんなもんかなあ」という気もしますが、

重箱に蒔絵風にデザインされているあたりで
(しかもちゃんと今のアニメドラの絵で)
「ほぉ〜」となり、

ゼリーでどこでもドアが作ってあったり、
ドラえもんの鈴形の和菓子や
三笠(≒ドラ焼き?)が入っていたりするあたりで
「おおっ」となり、

良く見たらくるみ甘露煮のところにタケコプターが飾ってあるあたりで
「すっごーい!」
と、感動しておりました。

実際には受け取りの諸問題があって、
今年注文するのは別のおせちになりそうですが、
それでも楽しませてもらったなという気分になります。

味や縁起もさることながら、
見た目に華やかで楽しいことも
おせちには必須なんだなということを実感しました。

いや、なんと言えばよいのか、
私が「ドラ」好きだからというだけでなくて、

ドラ焼き(に近いもの)を入れてみようとか、
タケコプターの飾りを入れようとか、
そういうことを考えてくれた人が居るってだけで、
温かい気分になれます。

「このおせちが届いた家の人が楽しんでくれるように」
と考えて、デザインされ、
あるいは実際に調理されるのでしょう。


何かを「創作」すること、
誰かに「伝える」ことの素晴らしさを
改めて感じさせられました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おせちボックス 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる