今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラえもん09年12月4日放送感想(のび太の町にブラックホール&ジャイアンのいい所はどこ?)

<<   作成日時 : 2009/12/05 13:31   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

ジャイアン……おまえのものはおれのもの 
学校の先生……拾ったものはわたしのもの 
のび太……借りたものは返さないもの 
実に教育的で素晴らしいアニメです。


今回は原作話とオリジナル話の30分二本立て。
どちらもペンの道具でのび太が調子にのる話だったりするあたり、
とても見事な対比です。

「アドベン茶」と「ベロ相うらないで大当たり!」
「恋のウワサはやめられない」と「時間よ動け〜っ!!」
「半分の半分のまた半分」「あの日あの時あのダルマ」
のような「静」と「動」の対比も良いですが、
こうして、同じようなモチーフを使って
どのような見せ方があるかという取り組みも
実に面白いと思います。

しかも原作にある話のパワーアップをはかる
「ブラックホール」、
そしてオリジナル話で「ドラえもん」らしさを踏まえつつ、
さらにアニメならではの展開に挑む
「ジャイアンのいい所」
という手法がまた素晴らしい。

ここのところのび太が
たまには反省したり愛犬家だったり戸別訪問営業してたりするので、
そのへんの反動が一気に押し寄せたような
悪ノリぶりだった気もしました。
(そのバランスも考えての編成なら見事!)


のび太の町にブラックホール →てんコミ44巻

安藤敏彦さん演出・絵コンテなのに
スネママ出ませんでしたね。
……それはさておき、
いや、でもスネ夫のビックリ人間化(ズボンから顔を出す)は
しっかりあったから期待に違わな…

閑話休題。

のび太のダメっぷり(0点・調子にのる・ドジ)が
遺憾なく発揮されつつ、
それがきれいにオチに結びついていたお話。

確かに原作どおりではあるのですが、
これってこんなに面白い話だっけ!と思わされる
見せ方にただただ拍手です。

印象的な点をいくつか。


・もう二度と0点は取りません!(のび)
あまりにカッコよすぎる宣言にしびれた。
彼がこういう性格でなければ「鼻でスパゲッティ」
…もとい「のび太の恐竜」ははじまりませんね。

・ちょっとドラさんよろしいかしら、の手
のび太がドラからペンを騙し取る借り受けるあたりや
スネ夫に話しかけるあたりの手の動きがやけに細かい。
タケコプターのシーンで髪やひげがなびいていたり、
ドラが紐をしばる動作など、すみずみまで楽しめます。

・謎の失踪事件!?
「ある四つ角に来ると突然人が消えるんだよ」
話が広まるの早すぎで笑わされました。
ええと、練馬区すすきが原の珍事はだいたい
野比さんのところに行けば、元凶がとっ捕まるかと。

・ママのすき焼きが入っちゃった!
ちょっといいお肉を買った玉子さん……お気の毒。
というか、この際すき焼きはどうでも良いだろう!

・ミイちゃんと約束
ミイちゃんは人間語を解するようで、
ペン紛失のくだりに驚きをみせていました。
というか彼女を家に呼んでティータイムとは、いやら…
いや、居候のくせにずうずう…うらやましいドラめ。

・ブラックホール消去決死大作戦
このシーンの緊迫感が素敵すぎる。
命綱も空しく吸い込まれてしまうのですが、
まるい頭を突っ込んでもがいてるのが可愛い。

・「拾ったペンを使ってみよう」(先生)
拾ったものを自分のものにしてる先生って……
そういえば0点じゃなくても正解のマルが
一個でもあれば良いんですよね。
あるいは10点でも30点でも。
しかしそこで潔く、余計なものを省いて、
唯一つシンプルに0を配するのが匠ののび太クオリティ。

・学校の先生宅にホワイトホール出現事件(オチ)
「いやあ良かった!0点で」(のび)
「バカモン、良いわけない!」(先生)
「二度と取らないって約束したでしょ」(ママ)
「どんぶり、良いですか?」(ラーメン屋の配達員)
「石や〜きいも」(イモ屋)
……みな揃いも揃って落ち着きすぎ。
ブラックホールに吸い込まれるという異常事態にも関わらず、
誰一人それには触れない素晴らしさでした。

 ◇

ジャイアンのいい所はどこ? →アニメオリジナル

ふたり一組になって
友だちの良いところを書くという課題が出たのび太たち。
ジャイアンと組む羽目になったのび太は、
いい所などみつからないと騒ぐが……


「力が強い」「声が大きい」「運動神経がいい」
「なんでも美味しそうに食べる」
などなど、ちゃんと長所が見つかっているにも関わらず、
その後に余計な場面を妄想するのび太。
ソーナルじょう(ソウナルじょう)の時の
「ようちえんの先生につまみだされた」を思い出させます。

……って、この話自体が
あれを踏まえた上でのオリジナルなのでしょうね。
「ソーナルペン」だし。

原作ネタの流用とも言えなくもありませんが、
錠剤(薬物)モノ自主規制をクリアしつつ、
ペン道具で1本目と対にさせることや、
書き込む時間が必要なゆえの緊張感、
あるいは「ペンを折る」という見せ方ができるなど、
その練り込み具合にはうならされるばかりです。

しかもはじめから「タケシくんは暴力を振るわない」
って書いてしまえば良いものを、
それは最後まで取っておいて、ひたすらのび太が悪ノリし、
そしてあの展開に結びつけるという手法も見事。

基本ギャグで、でもちょっと良い話っぽくて、
でもやっぱりギャグだったりするというさじ加減も
ちょうど良かったように感じます。

いや、やっぱり30分とか1時間の冒険モノや感動モノは
スペシャルなど「たまに」に温存しておいて、
普段は2本立ての方が嬉しいかな、かなかなかな

……冒険や感動やぶっ飛んだ話も好きなのですが、
それらを支える「基本」とか日常も大事だと思うのですよ。
そういう意味でも
今回は2本とも本当に面白かったと思います。


以下、印象的な点。

・ラブアンドピース!(ママ)
これはいい洗no道具…ごほん
「ソーナルじょう」や「ソノウソホント」は
考えた事象が(本人にとって)実現するという感じでしたが、
この「ソーナルペン」は相手も巻き込まれるという
ヤバさ120%増しな道具に。
道具の効果はペンが壊れるまで継続とのことですが、
「なにかおかしい」ということには気づけるらしいです。
しかしママのこのセリフは……

・やったぁーストライク!(スネ夫)
もう、のび太の靴が顔面ヒットする場面の固まり方が
おかしいのなんのって。
即座に自分もやってみようとするスネ夫もスネ夫ですが。
いいかげん「のび太が上手くやるときは
自分が真似すると痛い目を見るフラグ」というものを
学習した方が良いかと思われます。

・甘い言葉に気をつけよう
「タダです」「タダ!?」
というポスターの空気の読み具合に爆笑。
ジャイアンがものを奪うんじゃなくて貸してくれるなんて、
怪しいことこの上ありませんからねー。
こうやって人物以外のところが芝居してるのって良いなあ。

・ぼくにもちょーだいっ
のび太の悪ノリぶりが清々しいまでに見事です。
反省してたり、自然や動物を愛する様も良いですが、
こういう調子ののり方があってこそのび太!
そうそう、のび太ってのはこういう少年だよなーと
再確認させられました。黒い尻尾が生えてそうなくらい。
いいぞもっとやれ!?

・ケンカもできねえくせに、カッコつけんじゃねえよ(ジャイ)
夕日の下、ボロボロになって起き上がる二人……
まさか「ドラえもん」でこんなのが観れるとは。
暴力が振るえない状態でも残ったもの、
いや、だからこそわかるジャイアンの良い所とは。
「心の友」とかベタですけど素直にいい感じでした。

原作を踏まえた上での「アニメ版」なら何が出来るか
ということを良く考えられていると思います。


・ジャイアンの逆襲
夕日の下友情を深め合うのが王道なら、
夕日をバックに追っかけっこというのもお約束なわけで……
無理矢理なギャグ落としというわけでもなく、
自然で良い終わり方でした。
と、いうかジャイアン、
今回ばかりは思う存分フルボッコにしても誰も責めないですよ?


 ◇


次回は12月11日
「聖夜ののび太クロース」(サンタメール)
と「マッチ売りのドラミ」


「ドラえもんクリスマススペシャル」
ということですが、
クリスマス&ドラミ誕生日SPという感じでしょうか。

貴重なのび太の責任感が見れる原作ですが、
ドラミがからむことでどうアレンジされているのかに注目。

「マッチ売りのドラミ」
の方は…なんかいろんな意味で面白いことになりそうだなあ。

ドラミの中の人がドラえもんぴあで「期待してもらって結構」
と言っていたので、素直に期待しておくことにします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めてこのブログを読ませてもらいました。今後のわさドラの感想も楽しみです。大変でしょうが、がんばってください。


とら
2009/12/05 15:20
こんにちは。
ご覧頂きましてありがとうございます。
アニメドラの感想は、長くて読みにくい文章ばかりで申し訳ありませんが、少しでも楽しんでいただけるところがありましたら嬉しいです。
今まで書いてきたわさドラ感想の一覧(http://green-leaves.at.webry.info/200508/article_31.html)もありますので、よろしければご覧ください。

これからもマイペースに書いていきたいと思います。温かいお言葉ありがとうございました。
春巻き(管理)
2009/12/05 16:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラえもん09年12月4日放送感想(のび太の町にブラックホール&ジャイアンのいい所はどこ?) 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる