今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS 「人魚大海戦」関連グッズ紹介〜「くるくるライトキーホルダー」ほか

<<   作成日時 : 2010/04/06 23:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

「ドラえもん」ほどの作品ともなれば、
グッズも数限りなく発売されているのですが、
久々に「これはいい、感動したっ!」
と、なったのがこの、
「くるくるライトキーホルダー」。

映画ドラえもん のび太の人魚大海戦 キーホルダーC(くるくるライト)


正式名称は
「映画ドラえもん のび太の人魚大海戦
 キーホルダーC(くるくるライト)」
……だと思います。
な、長い…。


ドラ映画を観に行ったときには、
まずパンフレットを買い、
次にグッズを物色するというのが
例年の(私的)お約束になっているのですが、
売り場にあって「これは!」と感じられた逸品。


筒型の裏側にボタンがありまして、
ぽちるとこんな感じにライトが点きます。

光りモノは浪漫


この時ついつい小窓をのぞきたくなるのですが、
これは投影窓であって、接眼レンズではありません。
窓をのぞき込まないよう、ご注意ください。
良い子も悪い子も大友も気をつけましょう。

なんでこんなに注意を喚起するかというと
実際にやってしまったからです。ええもちろん。
……保護者じゃなくても
「保護者の方へ」はちゃんと読もうと心に誓いました。


閑話休題。
この光を暗いところで壁に映し出し、
ピントを微調整してやると……

クリックでもうちょっと大きい画像を表示します



おおっ! のびドラ@海中遊泳が映った!


上手く写真におさめることができなかったのですが、
実物はもう少し綺麗な色合いで見えます。感動的!

玩具である分、
本物の映画に比べると映像がぼやけてしまうのは
やむを得ないのですが、
このボケ具合がかえって
「海中らしさ」を醸し出しているようで、
幻想的です。


前述の通り、フレームを「くるくる」回すことで、
全8種類の絵柄を映し出すことができます。

画像


いずれも単独でイラスト集として眺めたいような
素敵な絵柄ばかりで飽きさせません。
しずかの太ももが…いやなんでもない。

なによりも光るおもちゃというのは
ユメがあります。浪漫です。わんだほーです。

と、いうことですっかりお気に入りになりました
(通称)「くるくるライトキーホルダー」。
映画「人魚大海戦」公開中の劇場で
まだ販売中…だと思います。(税込み800円)

東宝ステラの「stella通販.com
にて通信販売も行っていたのですが、
こちらは10年4月5日現在で品切れになってしまいました。
やはり人気なのか!?


 ◇

光るおもちゃと言えば、エポック社さんからも
「映画ドラえもん のび太の人魚大海戦
 ムービーライト」
というものが発売されています。

映画ドラえもんのび太の人魚大海戦 ムービーライト


こちらは市販品なので、劇場以外でも買えるかも…も?
(10年4月5日現在ネット通販等は見当たりませんでした…)


機能はそんなに悪くないと思うが


「くるくるライト」と同じく光で投影する形式。
脇にハンドルがついておりまして、
これを回すことで、より「ムービー」チックに
映像が楽しめるはず…ですが。


この部分はちゃんとムービーしてます


のびドラがサメに追っかけられる場面。
ここはハンドルを回すたびにコマが切り替わって、
本物のアニメのように動いて見えます。
その他ハリ坊とドラが水中で泳ぐ(?)場面や、
「部屋の窓を開けたら海だった!」
のシーンもあり、大いに楽しめるのですが、

いかんせん…映し出される映像の
約3分の1がタイトルロゴ
ってのはどうなんでしょう。

「DORAEMON THE LEGEND」や
「映画ドラえもん のび太の人魚大海戦」
と、いうあの文字がコマ送りムービーで観られる!

わぁっ嬉し…くはない。


どうやら予告編をベースに作られているため、
こんなことになってしまったようです。

キャラクターが出ている部分も、
コマとコマが違いすぎで、
まるでのび太が描いたアニメ(てんコミ24巻「アニメ制作なんてわけないよ」)
のようになっているのが残念無念……


それでも、おうちで壁に向かって
ドラえもんのアニメが映し出せるという
楽しさにあふれた商品には違いないかと思います。

(エポック社より発売中? 税込み880円)

 ◇


最後に紹介するのは
映画「人魚大海戦」ver.の「ぬりえ」。

特殊な形状なのが魅力でもあり難でもあり


「ぬりえ」というのは
つい最近まで全くノーチェックだったアイテムなのですが、
こちらの記事でも紹介したように、
どうしてなかなか、あなどれません!

映画「人魚大海戦」限定のぬりえということで、
(おそらく)ここでしか見れない絵柄も楽しめます。

目が点になったドラが最高


映画本編の迷場面もバッチリ再現。
目が点になっているこのドラの表情だけでも笑えました。

その他のび太の手首や服の質感に
ぬりえながらも「劇場版デザイン」が
反映されていることもわかります。
ドラミやしずかの目も下が閉じていませんでした。(頁による)

簡易な「ぬりえ」ながら、
「人魚大海戦」の内容を追っていく構成なので、
映画を振り返る一冊としても悪くないかも?
実は本編よりもうまくまとまっていたりして…

頁によって絵柄にバラつきがあるのが残念ですが、
ブイキンと対峙するソフィアや
浄化された海を見つめるのびドラの表情は
とても気に入りました。


(12ページ24枚構成、税込み300円)
stella通販.com
にて通信販売受付中。※2010年4月5日現在


 ◇

と、いうことで取りあげてきました
「人魚大海戦」関連グッズ。
今年は他にもタイアップ(キャンペーン)での品も多く、
とても追いきれないほどの数になっています。

そんな中で、ごく一部のものしか紹介できませんでしたが、
「こんなグッズがあったなあ」(あったのか)
という形で、映画を思い出すきっかけになれば幸いです。


新作映画公開に合わせた、年に一度の「ドラ祭り」も
いよいよ終わり間近になってしまいましたが、
来年の映画作品、そして
関連本やグッズ販売もまた楽しみにしたいと思います。

 ☆映画「人魚大海戦」の感想はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 はじめまして。
私もドラえもん大好きです。残念ながら今年は行けなかったのですが、毎年映画も観にいっています。
今までの入場者記念品を振り返って
こちらのブログにたどり着きました。
私のグッズは全部そろってないのですが
こちらは全部どころか、前売り特典までUPされていて
とっても興味深々でした。
すばらしいです。

2010/04/09 18:10
こんにちは。
入場者プレゼントについては、もう一年ぐらい前の記事でしたが、ご覧頂きましてありがとうございます!
入場者プレゼントは毎年とても凝っていて、子どもの頃から楽しみにしているものでした。
前売り特典については、私も持っていないものが多いので、公式サイドで一度まとめて頂けないかなあ、と願っています。
入場プレゼントの方は、映画ドラえもん公式サイト(http://www.dora-movie.com/)でも29作分まとめられていますので、そちらもご覧になってみてください。
(もうご存知でしたら申し訳ありません)
春巻き
2010/04/10 16:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「人魚大海戦」関連グッズ紹介〜「くるくるライトキーホルダー」ほか 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる