今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS 2枚組CD「ドラえもん映画主題歌大全集」!

<<   作成日時 : 2010/04/11 03:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2010年2月24日に発売されたCD、
「ドラえもん 映画主題歌大全集」!
昨年11月に発売された
テレビ主題歌大全集」に引き続き、
レコード会社の壁を越えて豪華アーティスト&楽曲が集結しています。

ドラえもん 映画主題歌大全集



収録曲は以下の通り。

Disc1
<長編映画編>
1.「ぼくドラえもん」  大山のぶ代、こおろぎ'73  〜『のび太の恐竜』より
2.「ポケットの中に」  大山のぶ代、ヤング・フレッシュ
 〜『のび太の恐竜』
3.「心をゆらして」  岩淵まこと  〜『のび太の宇宙開拓史』
4.「ドラえもんのうた」  大杉久美子  〜『のび太の大魔境』
5.「だからみんなで」  岩淵まこと  〜『のび太の大魔境」
6.「海はぼくらと」  岩淵まこと  〜『のび太の海底鬼岩城』
7.「風のマジカル」  小泉今日子  〜『のび太の魔界大冒険』
8.「わたしが不思議」  大杉久美子  〜『のび太と鉄人兵団』
9.「友達だから」  大山のぶ代、森の木児童合唱団
  〜『のび太と竜の騎士』
10.「君がいるから」  堀江美都子、こおろぎ'73  
  〜『のび太のパラレル西遊記』
11.「時の旅人」  西田敏行  〜『のび太の日本誕生』
12.「夢のゆくえ」  白鳥英美子  〜『のび太のドラビアンナイト』
13.「Love is you」  矢沢永吉  〜『のび太のねじ巻き都市冒険記』
14.「ホットミルク」  吉川ひなの  〜『のび太の南海大冒険』
15.「季節がいく時」  SPEED  〜『のび太の宇宙漂流記』
16.「ドラえもんのうた」  ウイーン少年合唱団
  〜『のび太の太陽王伝説』
17.「この星のどこかで」  由紀さおり、安田祥子
  〜『のび太の太陽王伝説』


Disc2
1.「LOVE YOU CLOSE」  知念里奈  〜『のび太と翼の勇者たち』
2.「いっしょに歩こう〜Walking into sunshine〜」 KONISHIKI
  〜『のび太とロボット王国』
3.「ひとりじゃない〜I'll Be There〜」 KONISHIKI with 新山千春
  〜『のび太とロボット王国』
4.「またあえる日まで」  ゆず  〜『のび太のワンニャン時空伝』
5.「YUME日和」  島谷ひとみ  〜『のび太のワンニャン時空伝』
6.「ハグしちゃお」  夏川りみ  〜『のび太の恐竜2006』
7.「ボクノート」  スキマスイッチ  〜『のび太の恐竜2006』
8.「夢をかなえてドラえもん」  mao  〜『のび太と緑の巨人伝』
9.「手をつなごう」  絢香  〜『のび太と緑の巨人伝』
10.「大切にするよ」  柴咲コウ  〜『新・のび太の宇宙開拓史』

<短編映画編>
11.「友達なのに」 KUKO  ※Uの上に長音記号付
  〜『ドラミちゃん 青いストローハット』
12.「愛しのニャーオ」  横山智佐  〜『2112年ドラえもん誕生』
13.「幸せのドア」  中西保志、沢田知可子  〜『のび太の結婚前夜』
14.「ハグしよう」  タケカワユキヒデ&T's COMPANY
  〜『おばあちゃんの思い出』
15.「さよならとは言わないで」  ダ・カーポ
  〜『がんばれ!ジャイアン!!』
16.「キミに会いたくて」  小坂明子  〜『ぼくの生まれた日』


映画主題歌「大全集」というタイトルながら、
抜けている曲が少なくないのが残念なところ。

武田鉄矢さんご自身が歌われている曲(海援隊含む)全曲と、
島崎和歌子さんの「何かいい事きっとある」(ブリキの迷宮)、
mihimaru GTの「かけがえのない詩」(新魔界大冒険)、
挿入歌としては
吉川ひなのさんの「ドラえもんのうた」(南海大冒険)、
アヤカ・ウィルソンさんの「キミが笑う世界」(新開拓史)
……らが、未収録だと思います。
このCD「では」。

とは言え、あの「DORA THE BEST」でも
インストゥルメンタルだった「風のマジカル」が
小泉今日子さんのボーカルで収録されていることは快挙!

その他白鳥英美子さん、矢沢永吉さん、
SPEED、知念里奈さんらの微妙に集めにくい?楽曲が
集結しているのも嬉しい限り。
スキマスイッチ、絢香、柴咲コウさんら
近年の曲もしっかり収録されています。

また長編映画の曲に加えて、
一部、短編映画の曲も収録されているのも特徴でしょうか。

「友達なのに」(青いストローハット)が収録されているのに
「ハロー!ドラミちゃん」は未収録?
「ドラミ」がありなのに、「ザ・ドラえもんズ」曲は何で無いの?
など首をひねる点もありますが、
タケカワユキヒデさん、中西保志&沢田知可子さんの曲など、
併映作ということで忘れがちな名曲が堪能できます。
山野さと子さんの「青い空はポケットさ」(帰ってきたドラえもん)
が入っていないのは微妙に惜しいですが。


 ◇

テレビ主題歌大全集」に引き続き、
専用紙ケース収納の2枚組CDです。

ぴょこんと顔を出している感じがかわいい


ディスク本体はこんな感じ。

ドラ焼き持っているほうがDisc2


ドラ焼きを持っているDisc2はともかく、
Disc1はパッと見が
「テレビ主題歌大全集」のディスクそっくりなので、
ごっちゃにならないよう注意が必要かもしれません。


今回の解説書(ブックレット)はこのように
歴代映画の衣装を着たドラがぎっしりひしめいています。
まさにドラえもんだらけ。

大山ドラとも水田ドラとも違う独特のタッチ


映画30周年記念ポスターやグッズの
各所で使われているものと同じイラストですが、
この「ぎゅうぎゅう詰め」感が素敵です。
しかも、前述の「雲の王国」「夢幻三剣士」など、
このCDに未収録の作品のドラはしっかり不在なのが
見事すぎます。
「魔界」は84年版の帽子&美夜子ネコなんですよ……
少しビミョーな意味で細かい仕事ぶり。


中のページはこのようにフルカラー。

キョンキョンのボーカルが入ってる!


「テレビ主題歌大全集」が単色刷りだったことを考えると
嬉しいグレードアップです。
お値段は一緒なんですが……
合間合間にも映画のイラストが盛り込まれています。

歌詞については全曲「ルビ付き」に統一されているようでした。


店舗によっては特典としてポスターや
ステッカーが付いていたようです。
(私はステッカーのみ入手)


 ◇

さて、CDとしては素晴らしいものに間違いはないのですが、
第一印象としては、
「なぜ武田鉄矢さん曲が入っていないんだ!」
と、これに尽きます。

あまりにきれいに除外されているので、
ひょっとして何か企画されているのでは……と
推測していたのですが、
どうやら的中したようで、
5月5日にNAYUTAWAVE RECORDS(ユニバーサルミュージック)から
ドラえもん 映画主題歌集+挿入歌
というCDの発売が予定されています。

武田さん曲はこちらに集結する模様。
ほっとひと安心ではありますが、
今回のコロムビアの「ドラえもん映画主題歌大全集」に
歴代曲一挙収録とならず、
こうして別のCDとして分かれてしまったのは
個人的に残念に思います。

「風のマジカル」の次に「少年期」
あるいは「私のなかの銀河」の次に「Love is you」
を聴きたかったなあという気もします。
いろいろ事情もあるのでしょうが。


武田鉄矢さんの曲が宙に浮くことにはなりませんでしたが、
それでも「何かいい事きっとある」と「かけがえのない詩」
が漏れてしまったのは謎です。
少なくとも「何かいい事〜」は同じコロムビアの
「映画ドラえもん25周年 ドラえもん映画主題歌篇」に
収録されているのに……むむむ。

アヤカ・ウィルソンさんの「キミが笑う世界」は
ドラえもん サウンドトラックヒストリー2〜沢田完 ドラえもん映画音楽集〜
に収録されるようです。
散らすなあ、いや買うけど。


 ◇

それでも残念な点ばかりではなく、
むしろ「よくここまで揃った!」と言わんばかりの
見事なラインナップだと思います。

「季節がいく時」以後の曲は
「DORA THE BEST」にも収録されていなかったため、
その後のドラ映画の歴史を名曲の数々で振り返ることができます。

ウィーン少年合唱団の「かなえちくれる〜どらい〜もん〜」で
ズルッと来るのもご愛嬌でしょうか。
こういう部分も含めて良くも悪くもドラ映画の歴史なのだと思います。

個人的に好きな曲は…全部!と言いたくらいなのですが、
「ポケットの中に」「わたしが不思議」「君がいるから」「夢のゆくえ」
「ボクノート」「手をつなごう」「大切にするよ」「幸せのドア」「ハグしよう」
あたり…でしょうか、全然選べていない勢いですが。

「わたしが不思議」は映画を(ビデオで)見た時に
ひと聴き惚れした曲で、
曲そのものもさることながら作中でのシンクロ具合がたまりません。

「ボクノート」も直接的な歌詞ではないのに
映画の雰囲気にぴったりで……
スキマスイッチファンには申し訳ないですが、
ある種理想的な「アニソン」かと思います。泣ける。

「手をつなごう」「大切にするよ」は
今回のCDで改めていい曲であるなと発見できました。

「幸せのドア」「ハグしよう」は
この間の「ドラえもん映画祭」で
「結婚前夜」「おばあちゃんの思い出」等が上映された際に
涙腺を刺激された名曲。
EDスタッフロールと曲の重なり方が素晴らしくて、
CDを聴くたびに作品をも思い出させます。


もちろん他の曲もみんな良い……!
そして武田鉄矢さんの曲も大好きなのですが、
なんで別のCDになってしまったんだー!

ならばせめてドラズ曲とかも網羅してほしかったとか
skirtの「あなたを忘れない」とか見つからないんですがーとか、

これも入っていれば、というものも浮かびますが、
逆に言うとそれだけ「惜しい」と思える
贅沢なアルバムと言えるのかもしれません。

ぜひバラエティ豊かな楽曲で
ドラ映画を振り返ってみてください。

 ◇

「ドラえもん 映画主題歌大全集」
レーベル・発売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
(COCX-36048〜9)
発売日:2010年2月24日
価格:3,000円(税込)
盤種:CD2枚組
収録時間
 Disc1 61:53
 Disc2 69:08

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんにちは。
映画、テレビ主題歌の記事共に拝見させていただきました。
いつも詳しくて興味深いですね!
  
 歌詞カードやディスクなどもかわいいですね。

 映画なら、「君がいるから」などが好きでした。
だから旅にでた〜♪ とっても聞きたくなりました。
「友達だから」もいいですよね〜ドラえもんが
歌っていたのも当時とってもお気に入りでした。

 テレビ主題歌の方も、「まるがおの人」とか
「僕達地球人」とか昔の方が覚えていて
最近になってくると忘れているのが多かったです。

 東京ぷりんは確か最初「○○プ○○ン」みたいに
なぞにしていませんでしたっけ?

 http://blogs.yahoo.co.jp/akicoka
 

2010/04/14 16:27
こんにちは。
発売から少し時間が経ってしまいましたが、ご覧頂きましてありがとうございます。
東京プリンの伏字ヒントありましたね!
すっかりOPリニューアル当時のことを忘れておりましたので、懐かしくなりました。

※URL欄を非表示にしたままにしておりまして、申し訳ございませんでした!
春巻き
2010/04/14 22:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2枚組CD「ドラえもん映画主題歌大全集」! 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる