今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS のび誕記念、「nobitter」ベータ版公開!

<<   作成日時 : 2010/08/07 08:07   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

※8月7日ですが、4月1日的なアレですのでご注意ください。


8月7日は野比のび太の誕生日!

雑誌掲載時の設定だと
昭和37年生まれの48回目の誕生日 ですが、
そこはそれ、
永遠の10歳(11歳)であってもめでたいものはめでたいのです!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


さて、かねてより開発中とのウワサであった、
マツシバ社のウェブツールですが、
野比のび太氏でもどうにか使用できるという
テスト結果がまとまったため、
このたび8月7日にベータ版が一般公開されました。


シャレということでひとつご容赦願います

(クリックで大きい画像が表示されます。約222KB・注意)


その名も「nobitter」!(のびったー)

日常のつぶやきをしたり、
友人に簡単なメッセージを送れるという
基本機能はシンプルですが、応用の可能性は数限りなく!

ミニブログのような使用や、他の利用者との交流、
即時性を生かした情報発信・収集ツールとしても
活用に期待が寄せられます。

22世紀の技術にまた一歩近づきましたね!



※ウソ800試験ここまで※

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
 ◇


個人的に、
原作のび太は「自分」、
小原のび太は「幼なじみ」、
大原のび太は「好きなアニメキャラ」、
と、いう位置づけかなと考えています。

太田のび太はほとんど存じていないので申し訳ないのですが。

ことばは単純ですが、
そこにこめた想いはそれなりに深いつもりではあります。


のび太について語ると多分語りつくせないくらいになるのですが、
我ながら気持ち悪いので自粛。

ドラえもんという「キャラクター」に対して考えるものとは、
全く違ったものであるのが不思議なところであります。


とはいうものの、
そういった捉え方をするようになったのは、
ひとえに水田わさび版アニメドラがはじまったおかげ。
それまでの幼なじみ的な作品から一歩離れて、
客観的に見れるようになったということでしょうか。

大原さん演じるのび太と、
作中での描かれ方を見て、回を重ねるごとに、
自分の中ののび太像が深みを増していったような気もします。


あとは他のファンの方の感想など。

それまで漠然と感じていたことが、
他の方によって明確に表されることによって、
意識にスッと染みこんでいき、
気がついたら自分の一部になっているという感覚でしょうか。

要するに、のび太好きの方の感想を見ていたら
すっかり洗脳されたとか、そういうこと。
作画や音楽、服装についてもまた然り。

単純にも程があるのですが、
自分が良いと思っていたものを他の人も褒めていたら
嬉しいよなあ、ということで。


そんな感じで、藤子F作品や
ドラえもんという作品、
そしてのび太について、
面白さや魅力を伝えていけたらなと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
のび誕記念、「nobitter」ベータ版公開! 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる