今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS Fネタつぶやき2 〜ツー、スリーと言えばドラえもん3!

<<   作成日時 : 2011/03/03 23:36   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

「ワン、ツー、……」
「スリーと言えば『ドラえもん3』!」
と、いうCMがあったのですよ、その昔。


1994年に発売されたSFCゲーム
「ドラえもん3 のび太と時の宝玉」のCMだったと思います。
ドラが手品風のカウントダウンをしていて、
のび太が空気を読まずにソフトの告知をして
場が固まる……と、そんな内容だったような。

Fネタと言いながらドラばっかりですが、
映画に向けて「超ドラドラモード」なのでご容赦ください。

なぜ今さら「時の宝玉」かというと、
そういえばムス子さんはこのゲームにも出ていたよなあと、
ふと思い出した次第。

ドラゲーをやった本数は数えるほどなのですが、
このソフトは難易度、マニアックさ、ストーリー、
ともにかなりの完成度なんじゃないかなあと感じています。
フニャ子フニャ夫とか小池さんも居るし。
あののび太のまちを歩き回れるのが楽しくて楽しくて。

プレイした方はご存知だと思いますが、
タケコプターを使う瞬間が最高ですよね!
ドット絵のちっこいドラがごそごそとポケットを探って、
タケコプターを頭にのっけて、
すると画面の角度が変わって、
ドラが本当に飛んでいるふうになる!

あれ、良く見ると背景やまちが
繰り返し(ループ)しているだけなのですが、
SFCで、あの飛翔感は素晴らしかった!

それこそ3Dでもなんでも、最新技術をもってして、
のび太のまちをぶらぶらできるゲームとか出ないですかねえ。
剛田商店で買い物できるとか。
いつもの空き地に温泉掘ってみたら、
警官がすっと飛んでくるようなイベントがあるとか、
そういう全私が泣いて喜ぶようなゲームはいかがでしょう。


なにやら話がずれてきましたが、
ともあれ「時の宝玉」はストーリーも含めて人気があるようで、
キーパーソンのジェロさんは
「鉄人兵団のリルルっぽい」と称されているのを
耳にしたことがあります。

言われてみればそんな感じもするかな?
と、いう程度だとは思いますが、
逆に言えばオリジナルストーリーながら、
映画ドラ並みの盛り上がりが楽しめるということですね。

うむ、いい感じに映画ネタにつながったぞ!

 ◇


鉄人兵団とゲームつながりでもう一個つぶやきを。

ものすっごくどうでもいい話ではありますが、
前述の「時の宝玉」とほぼ同時期に発売された
SFCのRPG「大貝獣物語」というゲームがあります。

ゲームの紹介はこの際省きますが、
主人公たちが途中で出会うロボットの名前が
開発画面かなにかで「りるる」になっていた、
というような話を聞いた事があります。

記憶がおぼろなのですが、
確かファンサイトかどこかだったような……

とにかく、こちらも
そう考えてみればそれっぽい感じがしないでもないかと。



そんなことをいちいち気に留めていたら、
数限りなくなってはしまうのですが、
例えばハドソンだかバースデイだかの開発の方が、
ちょっと、あの紅い髪の少女を思いだして、
そんな名前を付けていたなら、
面白いなとか、嬉しいなとか、
そんなことをふと考えてしまいました。


あるいは、ゲームや他のマンガ、アニメなどを見て、
「これってリルルっぽいなあ」と
感じる方がたくさん居るということ、
(本当に影響を受けている作品かどうかは問わず)
そういう状況があるなら、
多くの人の心にあの紅い髪の少女が焼きついているなら、
それって凄いことだなあ、
素敵なことだなとも感じています。


今年、再びスクリーンに蘇る彼女、
もちろんのび太やドラたちの活躍も含め、
本当に「新鉄人兵団」の公開が楽しみでなりません。

 ◇

と、いうことで、
ピカッと! ピッポ&ドラ」 付き前売り券に続いて、
ローソンのランチボックス付き前売り券も
引換えしてまいりました。

そしてそのまま某7-11へ赴き、
3枚目の前売り券を購入してしまいました!

なんかもう、各所の期待と評判を聴くたびに、
いてもたってもいられない感じになりまして。

私事がちょっと詰まっているのですが、
頑張った甲斐あってか、
当初の予測より早く映画を観にいくことができそうです。
ここが正念場!!


…ランチボックスじゃなくて
リルルフィギュアでも付けば、
はじめっから2枚買いだったんですけどねえ。

ザンダクロスがフィギュア化するご時世だし、
映画が大ヒットすればあるいは……


などと、そんな夢をみるのも、
公開直前のこのワクワク感の一興。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドラえもんのゲームにそんなCMがあったんですね。
僕はワン ツー スリーと聞くと昔大山のぶ代さんが主人公をえんじた ロボットアニメ
ザンボット3を思い出します。
PS新鉄人兵団 明日絶対見に行きます。
ボンタ
2011/03/05 01:22
コメントありがとうございます。
確認が遅くなりまして申し訳ありませんでした。
ザンボット3は観たことがないのですが、大山さんの出演作として有名ですね。そういえばこちらもロボットでしたか…
新鉄人兵団は私は6日に観に行くことができそうです。
映画感想記事は2回目を見に行ってからにしようと考えておりますので、3月半ば〜下旬になってしまうかもしれません。よろしければその頃またのぞいてやってください。

なお、未見の方にご迷惑をかけないように、3月中は正式な感想記事以外ではなるべく新鉄人の内容に関わる記述はしないようにしたいと考えております。(コメント欄含む)
勝手で申し訳ありませんが、そのあたりもご了承頂ければ幸いです。
春巻き
2011/03/06 00:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Fネタつぶやき2 〜ツー、スリーと言えばドラえもん3! 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる