今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラえもん11年3月25日放送感想(のび太のハチャメチャ入学式)

<<   作成日時 : 2011/03/27 23:41   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

人生の最初の大きな節目である小学校入学。
のび太の入学式では一体どんな事件が……!


小学館の各雑誌とアニメ公式サイトで募集されていた
読者・視聴者の小学校入学式のエピソードを組み込んだお話。
さらにジャイアンの迷言
「おまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの」
のルーツが描かれる……
と、いうよりは、
単純にのび太とジャイアンの友情を描いた物語として、
楽しめたかなという印象です。


のび太のハチャメチャ入学式
 →アニメオリジナル


<あらすじ>
今日も今日とてジャイアンにマンガを取られたのび太。
ジャイアンは
「おまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの」
という入学式の日の約束を忘れたのかと言うが、
のび太は記憶に無い。
タイムマシンで過去に戻ったのび太とドラは、
ランドセルをトラックの荷台に落としてしまった一年生ののび太と、
それを必死になって取り返すジャイアンを目撃する……


ずいぶんうまい場所に植木屋のトラックが居たなとか、
しかもそれがご町内を都合よくうろうろしてるなとか、
小石を踏んだくらいの衝撃で
ランドセルが舞い上がるものなのか?等々
無理やりでありえない箇所もいくつか見られましたが、
ジャイアンは昔からジャイアンで、
のび太とは心の友なんだよ、
ということを描くお話だと思いますので、
そう割り切ってしまえば面白かったです。

子ども心にも大事な日だと分かっているだけに、
同級生のみんなが居なくなってしまい、
ランドセルも失くしてしまったことで、
雨の橋の下でひざを抱え、絶望に涙するのび太。

水を含んだ音を立てる靴、
前髪から垂れる雨水に、泥だらけのスーツ、
日の光が差し込み、色彩を取り戻していく世界と、
鮮やかに咲き誇る桜の樹、
そして同じように晴れゆく、のび太とジャイアンの表情などなど、
キャラクターの心情と生身の感覚、背景の描写は丁寧で、
全てが嘘っぽくなることはなく、
ジャイアンとのび太の友情も自然に感じられたでしょうか。


小学館ファミリーネットのサイトによると、
・ランドセルから中身ザバーッ
・パパにヘンテコな髪型にされたてつやくん
・「あした天気になあれ」の靴が
 怖いおじさんの家のひさしにのってしまった!
・ランドセルに目覚ましを詰めてしまい、
 火事だ!?と大騒ぎに
・鳩のフンが頭に落ちてきたもとみちゃん
の五つのエピソードは
投稿が採用されたものとのこと。

靴を蹴りあげる部分はその後の展開にもつながっており、
のび太らしさ、幼さも出ていて、
うまく組み入れたなあという感じがします。
目覚ましのくだりがおおむね実話だというのは驚きました。

 ◇

今回改めて感じたのは、
のび太、ジャイアン、それにしずか、スネ夫の四人は、
小学校入学前からの友だちなんだなということ。

家が近所だから当然と言えば
当然なのかもしれませんが……
実際、そんなに幼い頃から
先週(当初の予定ではこの話の翌週)放送の
のび太の結婚前夜」まで、
友だちであり続けるということは、
なかなか無いだろうし、
とても素敵なことだなとも感じます。

私の個人的な経験では、
小学校入学前の友だちは年下で、
「揃って入学」という訳にはいかず……
同い年の友だちは、違う小学校へ行ったり、
あるいは疎遠になっていったりという状況で、
小学校入学はそれまでの人間関係が
リセットされる機会でもありました。

幼い頃からこんな調子なので、
それほど友だちが居たわけでもありませんが、
やっぱり小学生になるというのは、
生活が大きく変わる出来事だったのだなと、
今さらながらに思います。

そんな初日に、自分が席に戻ってきたら
誰も居なくなっていたら……
「小学生」に必須のランドセルを失くしてしまったら、
道に迷ってしまったら。
のび太はこの世界に自分の場所が無くなったような、
そんな悲しみと絶望を覚えたのではないかなと、
想像してみました。

期待や楽しみもたくさんあるだけに、
不安も大きいというか、
大人なら「大丈夫」だって分かっていることも、
子どもは必要以上に深刻なことだと捉えてしまうのだとか、
そういった感覚が蘇ってくるような気がします。

そんなの人生経験が乏しいゆえで、
「馬鹿だなあ、大げさだなあ」
と、オトナ目線で切り捨ててしまうのは簡単ですが、
本人にとっては一大事で、
実は「鈍感に、気にしなくなった」だけで、
本質は同じこともあるのではないか……とか、
ちょっとばかり子ども時代の自分を掘り起こしたような気分です。


その点ではそんなリアルな子どもの空気を
うまく出せていたのかなというお話でした。

「おばあちゃんのおもいで」や
「弟をつくろう」などで描かれる
原作の幼児のび太はやんちゃな面が目立つのですが、
繊細と言うかちょっと危なっかしい部分が
やっぱり「大原のび太」の幼少時なのかなあ?
という気もしました。


その他についてはひとことずつ。


・ゴロゴロコミックの表紙……あれが「ドラ焼きマン」?

・入学式の出来事を綺麗さっぱり忘れていたのび太は
 理由が無いなら、やはり不自然だったかも。

・ジャイアンは「あの時約束しただろう」と言うけど、
 結局約束とか関係なく奪う感じだろうね。
 その方が彼らしい。

・ドラちゃんのひざで泣くのび太。
 というかドラにひざがあったのか!?
 正座の時は足が伸びるのが相変わらずナイス。

・学年文集……うわ懐かしい。あったあった!
 のび太の字読めねえ!
 逆に考えると3年ですごい進歩したんだね。

・相変わらず抹殺されるジャイアンの父ちゃん。
 ぼかしてあるから居てもおかしくないけど、
 ここまで出さないとむしろ見事。

・一年生しずかかわいい!!
 むしろ今も髪おろしたりリボン付けて欲しいなあ。

・キャストが基本同じなのが良いね。
 大原さんの幼児声うまい!
 一年生と五年生の違いが見事に表現されている!!

・「カメラのフィルム買おうと思ってたんだ」(パパ)
 「僕の生まれた日」(わさドラ版)を思い出す……
 結局間に合ったのかな?
 パパがこれだけで退場(話の都合上)してしまったのが残念。

・ランドセルを鎧というか盾にするの、昔やったやった!
 ただ物を運ぶ道具じゃなくって、
 大事な装備というか万能アイテム的な感覚だったなあ。

・「のび太くーん」とのび太を探すのび太がスコシフシギ。
 ゴミ箱のふたを開けるドラは
 もっと他に探すところはないのだろうか……って
 スネ夫の時も同じようなことをやってたぞ。

・上履きのかかとに名前を書く……これも懐かしい!!

・強力においついせき鼻で突っ走るドラ。
 のび太のことを忘れ去って野生に返った(?)走りが堂に入ってる。
 もうネコじゃありませんね。

・躊躇なく生垣に入り込む一年生のび太と、
 その前で困惑する現在のび太。
 小っちゃいうちはどこにでも入れるんだけどね……

・たずね人ステッキ→現在ののび太を指す
 「45年後…」の時と同じ問題が発生。おお〜。
 分身してたらどうなるんだろう。

・散々探し回ったのび太を発見して
 「お前って本当まぬけだな」で済ますジャイアン、
 「おれにまかせろ」というジャイアンの頼もしさ!

・土手道の下り坂
 そうそう、ところどころにこうやって下る
 細い分かれ道があるんだよなあ……

・桜の樹の下の約束
 土手で桜の木というと、
 「僕の生まれた日」を思い出してしまうのですが、
 これも意図的…なんだろうなあ。
 のび太という名の通り、木との結びつきは深い。

・「今月もふろくはおれさまのものだ!」
 本来の武さんなら、ふろく以外も自分のものなんでしょうが、
 そこは突っ込んじゃいけないのでしょう。
 でもやっぱり優しすぎるかなあ……
 同じ場所で、変わらず友だちでいるというのは良いですね。



と、いうことで気になる箇所はありつつも、
募集したエピソードをうまく織り込み、
キャラクターの過去と人物像を深める
この季節にぴったりのお話でした。


 ◇

<映画公開中!アイキャッチ>

体操服リルルぅーーーーー!!!!???
しずかと二人三脚!?
ブルマーじゃないけど、ぺったん(何が)だけど、
いやしかしこれはこれで……!

ドラの短い足とのび太で走れるのかとか、
ドラの表情がいいとか、
ザンダクロスと総司令官のペアって、
足がコンパスが違いすぎるだろとか!

もう最高。
今年のアイキャッチは素晴らしいものばかりなので、
ぜひぜひDVD特典に収録してください。
これっきりだと勿体無いよ!?
ていうか体操服リルル! 公式恐るべし!!


<ドラドラニュース>

テレビ朝日で公開中の
ブロック製巨大ザンダクロスの映像や、
本編でのザンダクロスの活躍を紹介。

ピッポのえかきうたも、
ピッポも悪口ももう聞けないんだなあ……
一連のミニコーナーはとても楽しかったです。

最初にやっていた
「ザンダクロスはもっとすごいぞ!」
も特典映像に……ぜひ!
泳いだりつるはし担いだりいろいろやったよね。


 ◇

次回は一週お休みで、
4月8日「きこりの泉」と
「動物変身ビスケット」。

いずれも2005年に放送されたもののリメイクだと思います。

難しい試みだとは思いますが、
大原さんたちの演技のグレードアップと同時に、
「なるほど!こう来たか!」的な新解釈を期待。

「きれいなジャイアン」
「ネコのび太」のネタもさることながら、
女神さまのお美しさと、
涙を浮かべるであろうドラの可愛さも
楽しみです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラえもん11年3月25日放送感想(のび太のハチャメチャ入学式) 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる