今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラえもん11年4月29日放送感想(ようこそ!野比ホテルへ&ホンネしか言えない!)

<<   作成日時 : 2011/04/30 17:18   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

取引先の社長の娘をもてなす役を押し付けられたパパ! 
なぜそうなるのかわからないが、
とにかく野比家を高級ホテルに見せかけてごまかせ!? 
細かいことを気にしたら負けの、
野比一家総出のドタバタ一大芝居がはじまった!


休止期間を経て久々の「ドラえもん」。
映画も良いですが、やっぱり日常のおはなしが一番ですね!
普段の積み重ねがあるからこそ、
映画の冒険がより輝くのだと思います。


ようこそ!野比ホテルへ
 →アニメオリジナル(「温泉旅行」の要素有り)


すっかりお馴染みとなった
あの課長さん(部長の時もあり)が、いきなりやって来たかと思えば、
「手配をミスっちゃったから、キミなんとかしてくれたまえ」
と、取引先の社長の娘さんを置いていくという無茶展開。

無茶も無茶苦茶なんですけれども、
ドラたちもそこでなぜ手近の野比家で済まそうとするのか……?
それが野比一家クオリティというやつですね!

実は、マリアもロバート社長も、
事の真相はなんとなく判っていたんじゃないかなあ
という気がします。
それでも、どれだけ「もてなそう」という気持ちを示せるか、
そういうことなんでしょうか。


つまりそうとわかれば、我々視聴者も
野比一家が繰り広げる馬鹿馬鹿しい…
いや、ユカイな奮闘ぶりを楽しませていただきましょう!
と、いうことで。

「室内旅行機」ででっち上げるという展開は、
懐かしの「温泉旅行」の話を思い出しますね。
狭い野比家のままだからそこら中に障害物が…
というのは同じですが、
今回は「バレてはいけない!」という目的があるから、
のびドラ走る!必死必死。

異人さんの女の子ということで、
お約束の言葉が通じない!問題を
ほんやくコンニャクでクリアー。
ウェルカムドリンクならぬ
ウェルカム・ド・こんにゃく」とは!
いつものこんにゃくを串に刺しただけなのに、
妙に旨そうですね。
一度頂いてみたいものです。
おみそ味希望だけど、フルーツ味とかもあるのかしら。

きせかえカメラでコスプレする皆さんがまた可愛らしい。
玉子さんのメイド服は意外なほど似合っていますね。
しかし、ドラのそのくるりんとしたヒゲはなんだ!
それはきせかえカメラの範疇ではあるまい。
なんだかんだ言ってノリノリである。

冷蔵庫を開け、自分の家のはずなのに
「たったのこれだけですか…」
と嘆息する玉子さんが妙におかしかったです。
急な来客の時に限って……!ということはあるよね。
サンマ一匹しかないけれど、
四人家族でどうするつもりだったのか、
前日の残りかな?
よく見れば、いかにもな感じにラップされた、
きんぴらや漬物も収納されています。

「ランチでございます」
と、ドラが恭しくフタを持ち上げると
そこから出てきたのは…
美味しそうに湯気を立てるサンマ!
うわあ、やっちゃったよ玉子さん。
というか、これしかないのだから仕方ないですね。
そこらへんの潔さが良いです。

サンマをひと口食べて表情を険しくするマリアさん。
そりゃ、骨も外さずに召し上がれば当然……
って、あれ? 「美味しかったから」?
見れば、お皿には頭としっぽだけを残して
きれいに召し上がられています。えー

「ソース・ド・焼きそ〜ば」を頂く金髪幼女というのも、
また素晴らしくクラクラする画でありますね。
「青の〜り」の部分の水田さんの巻き舌がナイスでした。
しかし、「焼き・ド・サンマ」といい、
とりあえず「ド」を入れておけば
それっぽくなると思ってますね、この青丸ロボットさん。
ではドラ焼きをデザートに提供したら……
「ドラ・ド・焼き」?いや「焼き・ド・ドラ」?
……なんかもう踊っとけば良いんじゃないですかね。
どれドラドラリドラリって。

金髪幼女に振り回されるのび&ドラさんが
泣きながらほっぺたを寄せ合っているのも可愛いかったです。
柔らかそうで「むにっ」としたくなりますね。

しかしこの「怒っている?」としか見えないマリアさんの表情といい、
ドラたちのうろたえぶりを楽しむために、
わざとやっているんじゃないかなという気もしてきました。
いろんな意味で将来が実に楽しみな子ですね。

きんぴらを無造作につまんで食べるあたりに、
子どもらしさもあって良かったと思います。

さてさてお部屋で休みたいと仰られるマリアお嬢様のために、
のび太が自分の部屋へ駆け込むと、
そこは見事なまでにぶっ散らかっていた!

将棋にけん玉にバットにマンガ、
三角定規にポテチに携帯ゲーム機!
うわあ、なんか妙にリアルですね。
将棋があるってことはドラも一緒に遊んでいるはずだし、
つまり一緒に散らかして(放って)いるということで、
男のきょうだい二人部屋という感じなんでしょうか。
とりあえずバットで物を隅にはけておこうという発想が、
「あるある」な雰囲気を出しています。

というかそもそもなんでのび太の部屋なんだ、
普段使わない洋間でも良いんじゃないかって気もしますが、
そこはそれ。
この後、「この部屋でなければならない」ような、
事件が用意されているに違いないのです!

と、そこへぽつりと水滴が。……ほら来た。
「雨漏りだ!?」ということで屋根裏へ。
のび太じゃなくてドラが屋根裏へ。
「ドラ+屋根裏」と言えば危険が危ない香りがしますよ?

一方、好奇心旺盛なマリアお嬢様は、
「素敵なお部屋」の中に置かれた怪しい装置をスイッチオン。
押すなと言われれば押すものなのです。
これジャングルの常識!
まさにいい感じでタイガーが出てきたので、
お嬢様は叫びながら一階へ。

のび助に抱きつきますが、この方もまた
「話をややこしい方へ転がす第一人者」なのですよねえ。
そのままよろめきながら、足で室内旅行機2号をスイッチオン。
今回は美しい星空に彩られ、
お嬢様の機嫌も直ってホッと一息……する間もなく、
お約束どおり屋根裏でネズミに遭遇した青丸ロボットさんが、
天井をぶち破り、一階まで踏み抜いて落下してきました。
星空がメリメリと割れてドラが落ちてくる画が
フシギな感じでよろしかったです。

雨水までかぶってぐしょぬれになった金髪幼女さん。
これはさすがに…と思いきや、
屈託無い天使の笑顔をお見せになりました。
「こんな面白いホテルははじめて!」と
無茶苦茶振りが逆にお気に召したようです。

「天井が直ったら、また泊まりに来てもいいかしら」と
どうやら状況は把握した上での言葉のようでした。
なんのかんのと言っても、月見台すすきが原、
とりわけ野比家での怪異遭遇率は日本屈指ですからね。
それは他では味わえない、素敵な思い出ができることでしょう。

「皆さんさよならー!」と手を振るマリアさんを見送って、
恒例の「一件落着美しい夕日」の中、
「『味噌・ド・し〜る』も頼むよ」などと
謎の単語が飛び交ってほのぼのしている野比さんたちですが、
屋根と床に大穴があいているのを忘れちゃいけない。
今回はカメラがしっかり突貫で補修した跡を映し出して、
いいオチをつけています。

日本家屋の中を土足で歩き回ったのだから、
掃除も大変ですね。


と、いうことでパパママ巻き込み騒動ものは
やっぱり楽しいなあというおはなしでした。

 ◇


ホンネしか言えない!
 →てんコミ39巻ほか、「ジャストホンネ」

不機嫌なジャイアンから逃げるために、
つい「コンサートは開かないのか」と言ってしまったスネ夫。
かくて、まち中の子どもから
白い目で見られることになったことから、
正直になれる道具を出してとドラに泣きつくが……

ウソつきがスネ出してあごひいて歩いているような、
そんなスネちゃまですから、
正直に生きようなんていうのは土台無理ですね。
なによりキャラが薄くなると
出番がリストラされる恐れがあります。これは一大事!

「とんだ災難だ!」と
まゆげ浮かせて、歯を向き出して怒るドラちゃん。
ドラはあの場に居なかったのですが、
まちの子どもたちと同じ扱いで、強制召集されるようです。
それでも出木杉だけは逃げている確率が高いんだよなあ。
何故?

おめおめと顔が出せたスネちゃまは、
反省している!と頭を下げ、
ドラに「本当に心に思ったことしかしゃべれなくなる」
「ジャストホンネ」を出してもらいました。
おおむね原作どおりの流れですが、
のび太の言葉がスネ夫のHPを
ピコタンハンマーで削る描写や、
のび太がさっとお煎餅の安全確保をするくだりが
見ていて飽きさせず面白かったです。

ジャストホンネの効力で、
「のび太は天才だ」などと心にも無いことは言えなくなり、
スネ口をぐねぐねさせていたスネ夫ですが、
「のび太は0点ばっかりとっているどうしようもないヤツだ!」
と正直な事実に関してはペラペラペラリンコ。

これでもうウソつきとは呼ばれないぞ!
と、るんるん歩くスネちゃまの前に剛田さん登場。
これからコンサート開催という話に
ついホンネを漏らしそうになったスネちゃまは、
慌てて空き地に穴を掘って、
その中へ苦しい胸の内(?)を吐き出します。
しかし温泉掘ったり、地底国へ向かったり、
掘り返されることが地味に多い空き地ですね。
律儀にべしべしと穴を埋めるスネ夫がかわいいです。

しかしそんな可愛げが持続するはずもなく、
「効き目を消してくれ!」と再び野比家で土下座。
あまりの勝手な物言いに、
ドラはダンゴのような手だけ出して
ひょいとスネ夫をつまみ出します。
その軽々とした所作に、
未来の世界のネコ型ロボットの
真の力を垣間見た気がしました。怖ええ……

そこへ剛田さんがチラシを持って訪問し、
ビッグアーティスト自らコンサートを告知。
「みんながやれって言ったんだから」(ジャイ)
「い、行くに決まってるだろ!」(のび)
と、ジャイアン怖さについウソに乗ってしまったことと、
その責任についてさり気なく示唆。

単純にスネ夫のウソを封印して、
そのおかしさを描くおはなしだと思っていましたが、
こうしてアニメで改めて見ると、
いろんな側面があったのだと感じられます。
もちろん、基本はギャグですし、
恒例のスネちゃま受難話なのですが。

トゲ付き棍棒を持って怒り狂うジャイアンの図
の再現には非常に感動しました。
あくまで「※イメージ映像」だから問題なしですね!

「殴られるときは一緒だよ」と
皆でジャストホンネを飲むことにしたのびドラ。
いい話です。

決然とした表情で
ジャストホンネを飲むしずかさんも素敵ですが、
安雄はる夫コンビよりも丁寧に描写してあるのはなぜでしょう。
ホンネしか言えなくなったしずかさんに、
あんなことやこんなことを質問してみたら
どうなるでしょうかね。
※「あんなこと」「こんなこと」の中には好きな言葉をお入れください。

さて「ホンネが服を着て歩いているような」剛田さんが、
ジャストホンネを飲んでしまい、
ステージ用の服を着て「コンサートがあるから店番できない」と
正直に宣言。
かくて母ちゃんに怒られてコンサートが中止になって、
めでたしめでたし…と、
原作はここで終わっていたのですが、
正直な剛田さんは「このあとコンサートを開催する」と
ウソをついたままにすることもなく、
中止のお知らせを伝えにやって参りました。なるほどー

ひどい歌を聞かなくて済む!と正直に喜んだ皆さんを
剛田さんが追っかけまわしてほのぼのとオチへ。
ドラが踏まれて地面にめり込んでいましたが、
きっとスネ夫が掘った穴のあとで、
地盤がゆるんでいたのでしょう。
見事な伏線でした。


結局、調子の良いウソばかりついていてはダメだけれど、
時と場合によりけりだということですね。

あるいは100%の好意であっても、
それをそのまま100%伝えられても困らせる場合とか、
70%程度にしておいた方が、喜んでもらえる場合とか、
そういうウソもあるかもしれません。

なんだかんだ言って、年中自慢やウソをついていても、
みんなと友達でいられるスネ夫は憎めないキャラであり、
良い関係を築けているのだなと感じます。


と、いうことでやっぱりスネ夫はウソをついてこそ!
というおはなしでした。


 ◇

ドラドラニュース

「公開中」の映画「新鉄人兵団」で使われている歌について、
「友達の唄」「ニャバダ・ワンダフル」
「アムとイムのうた」の三曲を紹介。

例年なら公開が終わっている時期のような気がしますが、
今回は連休中まで上映している劇場もあるので、
まだ間に合いますね。
あるいは「うお、もう一度観に行きたい!」と
思わせる作戦なのか……

今回の話でのび太の部屋のカレンダーが
3月になっていたので、
本来放送予定の時期から遅れていた可能性もあります。

「ニャバダ・ワンダフル」の振り付け良いなあ。
フルで観てみたいなあ。
あと「アムとイムのうた」の歌詞は
個人的にひらがなだと思っていたけど、
字幕だと漢字にされているなあ……?

そのあたりの確認も含めまして、
改めて挿入歌集やサントラの発売を切望します。
「真夏の愛の夢」こと、「おれ!ジャイアン!」は
6月22日発売の「ドラえもん ツイン★BEST
というCDに収録されるそうです。 情報:新世界さんありがとうございます


 ◇

次回は5月6日、恒例のしずか誕生日話で
こんなしずかちゃんイヤ!
(コピーロボットを使ったアニメオリジナル)

昨年の「おじいの木」は映像の美しさと
丁寧なしずかの心情描写が印象的でしたが、
今年はコメディ方面へ行くのでしょうか。

江戸っ子というよりは
豪快で男前な感じのしずか(コピー)に期待です。
事態の収拾をどうやってつけるかも気になります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2011/4/29 ドラえもん
更新が遅くなりましたが先日のドラえもんの感想です。アニメ放送そのものが久しぶりでしたね。 ...続きを見る
京大藤子・F・不二雄同好会のブログ
2011/06/04 14:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドラえもんはドラゴンボールの孫悟飯並の力のムラがありますね。ある時はのび太とのけんかで互角。ある時は片手でスネ夫を放り投げたり、ジャイアンを素手でぼこぼこにしたり、本気を出したら、ガスタンクに穴を開けたりノラジュウムの重さでロープが切れたのにその代わりをしたり、そのすべてがそのとき出せる本気なんだなと思いました。
ハナ
2011/04/30 18:27
こんにちは。ご覧頂きましてありがとうございます。
確かにドラはすごいのかすごくないのか良く分からない時が多いですね。
切れたロープの代わりをしたときは驚きました。
火事場の馬鹿力という言葉がありますが、そうした振幅というかムラも含めて、ドラえもんは本当に人間に近い感じがして親しみが持てます。
春巻き(管理)
2011/05/01 16:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラえもん11年4月29日放送感想(ようこそ!野比ホテルへ&ホンネしか言えない!) 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる