今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011のび誕記念〜F列車で行こう! (スタンプラリー&シャトルバス編)

<<   作成日時 : 2011/08/26 23:44   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

8月7日のび太の誕生日に
川崎市の生田緑地で実施されたスタンプラリーと、
Fミュージアム行きシャトルバスの展示についてまとめました。
(※写真が非常に多い記事です


今年はパソコンが修理中で、
のび太の誕生日をブログで祝うことはできなかったのですが、
ドラ&Fキャラ関連のイベントで楽しく過ごせた一日となりました。

※以下、2011年8月7日時点でのレポートですので、
ご了承ください。


神奈川県川崎市にある生田緑地は
藤子・F・不二雄ミュージアム予定地に隣接した(含む?)場所にあり、
岡本太郎美術館や日本民家園、プラネタリウムなどを併設した
自然豊かな公園です。

毎年「サマーミュージアム」というイベントが
開催されているそうですが、
今年は8月7日と、まさに「のび誕」の日程。
しかもFミュージアムの開館に合わせて、
園内をめぐるスタンプラリークイズの開催と、
ミュージアム直通シャトルバスの公開展示を行うということで、
ルンルン気分で出かけてまいりました。


行きは新宿駅から小田急…いや、オバQ線を利用。(あえて逆に訂正)
噂のF-Train来ないかなーとドキドキ土器しておりましたが、
残念ながら、
みんな、やってこなかった。ので、
普通の小田急に乗って向ヶ丘遊園駅へと移動。

生田緑地は駅から15分ほど歩いたところにあります。
以前に敷地内の「日本民家園」に来たことがあるので、
道に迷うことはありませんでしたが、
この日はめちゃくちゃ暑かった……


テレポーテーションで甲府の山の中までぶっ飛ばせそうなくらい
暑さで頭がぐるぐるしてきたところでようやく到着。
東口駐車場のスタンプラリー受付テントの脇に、
Fミュージアム仕様のシャトルバスが停車しているのを発見し、
気力が復活しました。

一台目! ドラえもんカラーのバスです。

ねこ(型ロボット)バス


※一部の画像はクリックで拡大

後部にでっかく、おなじみのネコ型ロボットが!
これは見とれて渋滞が起きそうですね。
車体左側にはのび太たちが居ます。

やっぱり「ドラえもん」中心なのかな、と思いきや……

これが公道を走るのか……


反対側に回ってみれば、
コロ助にパーマン、P子によっちゃんまで!
ひゃっほう!!


すごい、すごいぞシャトルバス!
さて、次の車は!?

お客さんまとめてめんどうみるよ


Qちゃん、Qちゃんじゃないか!!
こうやって堂々とその姿を見ることのできる日が……
ましてや「川崎市バス」で!

わたし、このバスの後ろを平常心で運転できる気がしません。
きっとワイパーかけても前が見えない。


三台目は濃いブルーの車体にパーマンが描かれていました。
パーやんがタコに墨をかけられていたのが意外だったり。


四台目はアニメ版コロ助カラーで、後部もコロ助メイン。
というかこの助手が壊してるように見えますが。

なんでもいいからバラバラにしたいナリ


そしてナンバーはいずれのバスも「2112」!
これはドラえもん誕生の年…ですよね。心憎い演出です。

右側に回ってみれば、
二十杯飯オバケがジャイスネのお弁当を襲撃寸前という
ユカイな光景が繰り広げられていました。

Qちゃんがちょっとデカいけど気にするな!


スネちゃまが座ったまま器用に飛び上がっていらっしゃいます。
うむ、これぞF魂!

複数作品のキャラがクロスして、
ひとつの物語を作っているの楽しいですね。

 
 ◇
 
中に入って自由に見てよいとのことでしたので、
早速おじゃまします。

「高級品なのでガラがついている」にすごい納得した幼少時代


みんな大好き、あの方のシンボルが座席シートに!
しかも席ごとに絵柄が違う!?

興奮して車内を見回してみると、これがすごいすごい。

イニシャルのMをモチーフにしたバッジはもちろん、
ひょっとしたら遠い星から来たかもしれないタヌキ猫さん、
そしてバスだろうが座席だろうが、
変わらずラーメンをすするあの方
も登場。


これは各作品のファンで座席の奪い合いが起きそうですね。

というかこれには参った。

「きっと分かってもらえる」という信頼を前提に描かれているのか…


アマンガワ星の大臣がバスのシートに描かれる日が来ようとは、
誰が予測しただろうか!
何このマニアックさ。


そしてバスと言えば欠かせない、
つり革&ブザーにもしっかりFキャラが。

ご飯茶碗とO次郎の二パターン


押したい!掴みたい!タラコくちびるーー!

無論、Qだけじゃなくて、パーコロもありますよ。
ドラもあったはず。

簡略化しても、それとわかるキャラデザのすごさも
再確認させられました。


 ◇

いつまでも乗車していたい世界ではありましたが、
どうにも蒸し暑さに耐えきれずに離脱。

本日のメインイベント(私的に)であります、
スタンプラリーのシートを貰いに行きます。
参加は無料。(入園料もありません)

ドラが持っているのがスタンプというよりトイレのアレに見えた人挙手。


シートは一枚の紙でしたが、
中ほどを点線に沿って切り離し、
折りたたむことで冊子状にすることが可能でした。

最初はどうも家族連れかと思われた様子で、
ぼちぼちそんな年頃に見えるのかなあと苦笑。

残念ながら、シートは一枚で結構なのです。
一緒に配布していた特製うちわは二枚頂けるぶんには
やぶさかではありませんが。

うちわも近年は宣伝物として定番アイテムではありますが、
この暑さ、この日ほどありがたいことはなかった!


ということで、気を取り直して
バスと同じ東口駐車場で最初のスタンプ、
次いで日本民家園入り口脇で二番目のスタンプをペタリ。

第1問:2011年9月3日オープン予定の
「川崎市 藤子・?・不二雄ミュージアム」、
「?」の部分には何の文字が入るかな?

第2問:「キテレツ大百科」のキテレツ君が一番最初に発明した
発明品はなんでしょう?

キテレツが作中で最初につくったのは、あの「自動ぶん殴りロボット」じゃないかなあという気もしますが


「スタンプラリークイズ」と称されていますが、
とくに穴埋めをしていく必要もなく、
スタンプの絵柄が正解そのまま。
渡された園内地図に従って順路をめぐり、
スタンプを押していくだけというもので、
小田急箱根スタンプラリーや、
都営地下鉄スタンプラリーなどに比べると、
遥かに楽なものでした。


……いや、まあ、移動距離は微々たるものなのですが、
いかんせん暑さがシャレにならず、
150円というお値段にも臆することなく、
自販機でスポーツドリンクをお買い上げ。
危ういところで熱中症を逃れます。
別な意味で過去例をみないほどハードな道程となりました。

各ポイントにいらっしゃった係の方も
相当に大変だったかと思います。
スタンプマット(インキ)も暑さのあまりか
心もち「でろり」とした感触があったのですが、
吸い取り紙が用意されていてお心遣いに感謝です。


第3問:ドラえもんの大好物はなんでしょう?

第4問:マール星からお后候補を探しにやってきた
宇宙生物の名前はなんでしょう?


チンプイの写りがやけに良いのは、ほかの紙に押したものをはめ込んだからです(ズル)


SLが置いてある広場にドラやきスタンプ、
青少年科学館の入口にチンプイスタンプがありました。
すれ違う子どもたちはまだまだ元気そうで、若さをうらやむばかり。

水分を補給しつつ、次のスタンプ目指して
奥の池の方へと移動。

池の周囲と林の中は焼けつくような日差しも遮られ、
ひんやりした風も流れる別世界でした。
自然万歳!

癒される空間です


林を抜けた先には近代的な建物があり、
こちらが第5問のポイントの岡本太郎美術館。

第5問:「エスパー魔美」に登場する
魔美ちゃんの愛犬の名前はなんでしょう?


館内受付の脇にコンポコスタンプが置かれていました。
美術館→芸術→「魔美」という流れかな?

この場所は今回のコースで唯一クーラーが入っていたので、
非常に立ち去り難いものがありました。
科学技術も万歳!

美術館を出て、「母の像」前の広場へ階段を上ると、
ステージから賑やかな音楽が聞こえてきます。

音楽、ステージ、とくれば最終問題はあの方。

第6問:正義の味方「パーマン」に登場する
パーマン3号こと"パー子"の正体はだれでしょう?


美少女と珍獣


正解は「ウィーアーザコスモス」が代表曲のククルの子孫……
じゃ、なくて、


我らがアイドル、スミレちゃぁぁん!!

これは貴重! 星野スミレスタンプゲットだぜ!!

すごいよパー子じゃないよスミレだよ!
やったね!

やっぱり暑さで滲んでるけどそこんとこは諦めた!

思わずニヤニヤする顔を隠しつつ、隠しきれず、
全スタンプ制覇の記念品も頂いてまいりました。


素晴らしい記念品には違いないのですが、毎回リームと空夫が居ないのをなんとかしてください偉い人……


まずは毎度おなじみ 抜群の安定感を誇るオールキャラクリアファイル。
今回は裏面に絵柄がありませんでした。ちょっと残念。


中にはミュージアムのチラシと
川崎市民特別内覧会招待のご案内、
そして「建設中」・「オープン告知」絵柄のシールが挟み込み。

自慢の側面もありますが、こんなイベントがあったのだというある種の記録にもなればと願います。


えっへっへ、これはいいものだ。
シャベル担いでるのび太は初めて見ました。

いやあ、一瞬ちょうちょがひーらひらして見えたような気がするくらい
無茶苦茶な暑さの中をスタンプ集めて回った甲斐がありましたねえ。

幸いゴールでも前述のうちわを頂けたので、
心置きなく扇ぐことができました。
本当に助かりました……

「先着500名様」とあったのですが、
はけたかどうかは不明……ちと怪しいかも。

記念品はともかく、
スミレスタンプなどは、この日一日限りでは惜しいなと思います。
再利用の機会はあるのでしょうか?


 ◇

と、いうことで出店のお団子なども味わいつつ、
生田緑地を後にして再び向ヶ丘遊園駅へ。

行きは気づきませんでしたが、
既にこのような案内板も完成しておりました。

アニメ版DVD発売記念



Fミュージアムが、このまちの風景を変えたのですね。

……すごく大きなことなのだなあと、改めて感じられます。


商店街のタペストリーも要チェック。

シャトルバスは登戸駅〜ミュージアム間を運行するようですが、
余裕があればこちらのルートを歩いてみるのも良いかもしれません。



→ のび誕記念〜F列車で行こう!(ドラや突撃編)へ続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

「生田サマーミュージアム」僕も行きましたよ。

シャトルバス全4台の展示はうれしかったです。

(個人的にはオバQバスが好きです。)

スタンプラリーでは「チンプイ」のスタンプに大感激!!

気づけば白紙の紙に5回もおしていました(笑)

川崎中にある「案内サイン」も見に行ったんですが、ブルーシートが邪魔をして、、、、。

とても残念でしたが、、昨日ミュージアム近くを散歩したいると「21エモン」のみならず「ジャイアン」「ドラミ」「デンカ」「キテレツ」が確認できました。

僕は、ミュージアムを9月3日に予約しているので開館が待ちどうしいです。

そういえば、昨日のアニメドラの「ミュージアムアイキャッチ」にオバQが出ましたね。

最初は「口が小さい」と思ったんですけど、最後はあの大きな口を見せてくれてうれしかったです。

、、、と言うことは来週は「チンプイ」でしょうか?

春巻きさんがブログを更新するのを楽しみにしています。

今日も良い一日を!!
藤子Fオタク
2011/08/27 13:09
遅くなりまして申し訳ありません。
藤子Fオタクさんもスタンプラリー行かれたのですよね!
Fキャラスタンプもシャトルバスも、すごいすごいと喜び通しでした。
案内サインはほかにもいろんなキャラのものがあったのですね。ミュージアムに行くときのもう一つの楽しみとして、探してみようと思います。

アイキャッチにはついにQちゃんが来ましたね!
まさかという感じで本当にうれしかったです。
ドラえもんが入ってしまうような大きな口も健在でしたね。
次回は何が来るでしょうか。本編が終わっても気が抜けない三十分ですね。
春巻き
2011/08/28 17:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2011のび誕記念〜F列車で行こう! (スタンプラリー&シャトルバス編) 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる