今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011のび誕(だった)記念〜F列車で行こう! (その2、ドラや突撃編)

<<   作成日時 : 2011/09/22 23:33   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

のび誕から一ヶ月以上経過してしまい、
なにを今更な感じではありますが…… 
写真を整理がてら、せっかくなのでまとめてみました。



よい子は夏休みの絵日記を
9月に書くようになっちゃダメですよ。


8月7日の藤子イベントめぐり、
前半の「スタンプラリー&シャトルバス編」はこちら


さて、生田緑地でシャトルバスを撮影し、
星野スミレスタンプや記念品をゲットするも、
あまりの暑さに熱中症寸前。
たまらず某ダイエーに避難して、
(タダで)涼をとって体力を回復したところで、
小田急線向ヶ丘遊園駅から再び出発します。

目的地は町田の小田急百貨店。
「みんなおいでよ! ドラえもんひろば」が開催中だったので、
視察に向かうことにしました。

「F-Train」来ないかなーと再び期待しましたが、
その気配も無く、普通の電車に乗って到着。
8階催事場はわりとこじんまりしたフロアで、
その三分の一ほどで「ドラえもんひろば」と
「ドラや」が営業中でした。


「ひろば」の方は基本的にお子さま限定で、
ドラの描かれたふわふわトンネルや、
コリントゲームなどで遊べるようになっています。
オトナの目から見ると結構あっさりしている遊具ですが、
子どもたちは目を輝かせて楽しんでいたのが嬉しい限り。

「ナゲーなげなわでひみつ道具をキャッチ!」
という輪投げはちゃんと「なげなわ」と道具を再現しており、
「いいな…やってみたいなー」と
うらやましく眺めてしまいました。

むしろ糸なし糸電話投げたい。「とべっ!」


今回の「ドラや」はなかなか幅広い品揃えで、
VCDやUDF、未来デパート、F.originalのパーマンストラップ等
かなりマニアックなものも置いてありましたが、
そちらの棚は明らかに人通りが少なく……
ドラの生活雑貨はそこそこ盛況だったことを考えると、
身近なものの方がウケが良いのでしょうか。

まあ、フィギュアとか、ドラ以外のFキャラグッズは
ほしい方は既に別の場所で手に入れているでしょうし。
「へー、こんなのがあるんだ」
と衝動買いを誘うかどうかの違いだったのもしれません。


まずは定番の「どこでもドラえもん」をチェック。
いわゆる「ご当地」ドラですが、
本当にその場所が舞台の「ドラえもん」があったら、
どんなお話になるだろうかと想像するのも楽しいです。

ざっと見たところ、北海道のものが多い印象。
ラベンダークマのドラはぬいぐるみも作られる大抜擢ぶりで、
女性の歓声を集めていました。

山口のふぐドラと広島のお好み焼きドラは既に売り切れ。
ふぐドラは前もどこかで売り切れだった気がします……
関東は西のほうへの憧れが強いのかなあ。
九州へ行ったら北のほうのドラが売り切れになるのかは
気になるところではあります。

今回は北海道生キャラメルドラと、
群馬キャベツドラ、
たまねぎの産地ドラ
を入手。

切り刻まれたり剥かれたり噛まれたりと
大変なおつとめですね。

特に気に入ったのはこちらの「たまねぎの産地ドラ」。

シチューにされる運命か

※クリックで拡大

お料理しずか&ドラミに挟まれたドラが、
たまねぎに扮して号泣しております。

その涙は目に沁みるからか、
我が身の運命を憂えてか……

泣きの表情もよろしいですが、
涙の透明感や立体感、
たまねぎボディの塗装がよい感じです。

裏面はこんな様子

白ぼかしのかけ方や、
溝の切り方が本当のたまねぎみたい!

調理寸前というネタ度、
しずドラミのイラスト、
そして造形の三点揃っておススメです。


 ◇

数多くあるドラ雑貨の中で個人的に目を引いたのはこちら。

ショウワノートさんの「とおりぬけフープクリップ」。

猛言トランプは実際に使ってみたいけど相手が……


マスコットストラップのようですが、
スリットに紙を挟むことができ、
ドラが通り抜けて見えるという楽しいアイテム。

横から見るとこうなっています。

スコシフシギな画


重いのでクリップとして実用性は乏しいですが、
机の上にメモを置く場合には重しの役目も果たす…かも。


なにより惹かれたのはこの尻です。

この絵柄のFシアター入場券もあるそうです


このドラ尻のたれ方やおまんじゅうのような足が
とってもひじょうにすばらしくキュート!
妙に完成された美しさ(?)すら誇っています。

ドラ尻愛好家の皆さんはゲットすべき。


 ◇


その他こまごましたものも購入したのですが、
折角の「のび誕」なのだから、のび太のグッズも欲しい!と
探索を続けていたところ、
ある時計が目に留まりました。


ドラの時計と言うと、
腕時計ドラッチから壁掛け、目覚ましまでいろいろありますが、
こちらは和紙を台紙に用いた卓上時計です。

……とにかく、この絵柄ですよ。

九時カエラナイ


「帰ってきたドラえもん時計」!
金色の箔押しと銀色に輝く涙が良いですね。

まゆげが一本多いような気もしますが、
のびちゃんメインで目立っております。
時計針がタケコプター調なのもニクい。

単なる名場面というだけでなく、
「このふたりが時を刻み続ける」という意味合いが
なかなかグッとくるものがあります。

ドラえもんの提灯も作っている有限会社安藤商店さんの品で、
他に二種類あります。
いずれも和紙の優しい味わいが出ていました。


それは良いのですが、
つい噴き出してしまうのがこの箱。

このロボットは何がしたいのだろうかと思ふ


うん、ドラ尻。

可愛いけどさ……


空気読んでください。


よもや、この箱の中に
のびドラの感動の再会が詰まっているとは思うだろうか!?
いや、それすらも含めたネタなんだろうか。
現に噴き出している私が居るわけだし。

映画「新鉄人兵団」での「リルルのお星様ペンダント」のときも、
ドラちゃんの尻が物議を醸したわけですが、
このロボットはどこでもかしこでもやらかしているようですね。


それがよいのです。


 ◇


と、いうことでのび誕らしい収穫もでき、
ホクホクと駅へ戻ったとき、事件は起こった!


その3、F-Trainとの遭遇編へと続きます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

春巻きさんはご存じでしょうか?

「Fトレイン」が9月30日をもって運行を中止するみたいです。

理由は、広告?の面積の広さが条例に違反しているみたいです。

小田急電鉄のHPで謝罪文がでているので、参考にしてもらえばと思います。

とても悲しい事ですが、仕方ないですね、、、、。

次は記事についてですが、「ジャイアン猛言トランプ」いいですよね〜。

僕は運良くゲーセンで200円でゲットしました。

「すなおにハイといえねえのか!!」とか、まじ笑えます。

発売元のエンスカイさんは今月、「藤子F不二雄キャラクターズトランプ」を発売するみたいなので楽しみです。

長文申し訳ありません。

それでは。
藤子Fオタク
2011/09/23 21:48
こんばんは。
F-Trainの件は残念でしたね……
迷ったのですが、次回記事は私が乗車することができたときの写真を掲載しようと思っています。
「猛言トランプ」いいですね! 
今回はあえて背景に使ってみたのですが、お気づきいただけて嬉しいです。ゲームセンターの景品にもなっているのですね。200円で入手とは素晴らしい腕前です!
エンスカイさんはドラジグソーパズルなど楽しい商品をを次々送り出してくださいますよね。次のFキャラトランプも楽しみです。実際に遊ぶ機会がなさそうなのが寂しいところですが(笑)

グッズや藤子情報など、なかなかブログで紹介し切れず申し訳ありません。
いつもコメントと情報頂きましてありがとうございます。
春巻き
2011/09/23 23:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2011のび誕(だった)記念〜F列車で行こう! (その2、ドラや突撃編) 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる