今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラネタつぶやきリターンズ 〜ゲストキャラにびっくり&がっかり〜

<<   作成日時 : 2011/10/18 23:04   >>

面白い ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

唐突に思いついたことをテキトーに語るシリーズ。 
今回は原作ドラの脇キャラについて。 
なお、サムネイル画像はダミーですのでご了承ください。 

この話のカップアイスは何故あんなにウマそうなのか


ちなみに「めずらしい五十円」のあの話ですが、
幼少時代、「『の』 『ド』って何だろう? 喉?」と
三年くらい悩んでいたという逸話があります。



・ゲストキャラ二大がっかり

某新魔界DSをやっているせいか、
近ごろ美夜子さんのことを考えることが多いのですが、
そういえば原作で美夜子さんそっくりの子が出てくる話があったなあ、
と、てんコミ30巻(全集14巻)の「空き地のジョーズ」をめくってみました。

ああ〜髪の色が違うけど美夜子さんだ!
現実世界の美夜子さんって感じかなあ。
世界が違えば、
こんな風に何気なくすれ違ってしまうこともあるんだろうなあ……

などと感慨にふけっていると、
最後のページでがっかり。

べ、別人だ……


みよちゃーん!


えー
なんだよー美夜子さんじゃないの?
かむばっく!

いや、かわいらしい子ではあるんですけどね。
む、無念……


しかし、これ以上に無念な娘がいたのです。


それは、ドラ史上特にこよなく愛してやまないゲストキャラクター、
雪の精!


いやもう、雪の精大好きで。
同じく愛するFキャラ、
「T・Pぼん」のリーム・ストリームに匹敵するぐらい。

それは同じ顔だからじゃないかってツッコミも入るでしょうが、
いえいえよく見れば雪の精のほうが微妙にツリ目ですし、
その理屈でいくと「ベソとこたつと宇宙船」のカロロも含まれちゃうけど、
カロロと雪の精とリームは全然違うっていうか、
でもやっぱりカロロも可愛いよねって何を言っているんだとか、
そんな感じで外見に関してはループしちゃうんだけど、

ともあれ、雪の精最高ってことで。

にもかかわらず、
この話でも「がっかり」が仕掛けられているのです!



QQQ…きみはだれ

(てんコミ21巻、全集10巻「精霊よびだしうでわ」)


あああああああ雪の精ーーーー!?

普通だ、普通過ぎる!
いやこれもこれだけど、方向が違う!

美夜子さんはオチの部分で別人になっていましたが、
雪の精は扉絵が別人なのですね。
もっともこのパターンはよくあることではあるのですが。

でも! 雪の精は! 雪の精は!!


美夜子さんとあわせて、
これらをドラの「ゲストキャラ二大がっかり」
と呼ぶことにしました。

もしかすると他にも
そんな目に遭われたキャラはいらっしゃるかもしれませんね。
なんというか……惜しい。


のび太は人外キャラにモテることに定評がありますが、
この話は本っ当に良いんですよねえ。

「わかってるよ……。
 きみと遊んでて楽しかった。」

「ほんと?
 ………………
 うれしいわ。」


この会話、
のび太のかっこよさ、
雪の精の愛しさ、切なさ!

その瞳に光る涙の描写も含めて、
やはり本編のデザインの方が好みです。

コマによってのび太がジャバラ袖になっていますし、
こだわりをもって加筆修正されてるんでしょうね。
原画観たいなあ……


 ◇

・ドレスでなくセーラー服を

がっかりではなく、びっくりしたのは
「チンプイ」のエリさまですね。

これも有名なネタなので今更ではあるのですが……

個人的に「エリ」とも「エリちゃん」とも呼びにくいので、「エリさま」になる…


全集15巻の「タイム手ぶくろでしかえしを」
(ぴかコミ14巻では「タイム手ぶくろとメガネ」)で、
通行人として登場する少女。

セーラー服に学生カバンを提げているところからすると、
中学生〜高校生くらいでしょうか。
奇しくも美夜子さん(?)と似たケースですね。

ただ、こちらは他作品なので、
若干意味合いが違ってくるのですが……

仮に、二つの世界がちょっとだけねじれてつながったのだとしたら、
ガラスの靴を履かず、ドレスを着ていない数年後、
ということになるでしょうか。
もちろん、水晶玉で見た「未来」が、
このあとに来る可能性もありますし、
未だ分岐途中なのかもしれません。

二次創作めいてはいるのですが、
少なくともまだ自分の靴と服で歩いている未来も
あるのかもしれないなあと妄想してみるのも、
面白いコマだと思います。



そういえば、アニメドラで
スネ美さん似のデパート店員が出てきたことがあったなあ。
あれも「シンデレラ」のお話でしたね。


 ◇


・どこかに居たような居そうな子だから良い

アニメネタつながりで、
原作で「悦子ちゃん」を探そうという企画。

悦子ちゃんはこのカットの一番右の子で、
のび太のクラスメイトとしてしょっちゅう登場していますね。

髪の毛がふわふわした女の子が
(「ためしにさようなら」で出木杉と一緒に挨拶に来た子)
原作に居たということ(「半分こ刀」の話など)は、
以前に他の方によって紹介されていましたが、
悦子ちゃんはどうだったかなあ……と。
(既出だったらすみません)

ということで、
進化の遅れている脳みそをフル回転させて、
それっぽいイメージのある子の話を引っ張り出してみます。

そのいち。
「魔法事典」で登場した「魔女っ子ノブちゃん」のファンの子。

……

「女でも男でもおもしろいものはおもしろい」は名言



 ち が っ た 。 


メガネの形だけはそれっぽいけど、
前髪が決定的に違う!

ああ〜ダメだなあ。
私もまだまだ未熟だなあ。

しかし、めげずにネクストチャレンジ!
続いては「男女入れかえ物語」をめくってみる!


……


何気ないしぐさでも中身がのび太だと違う

(クリックで拡大)


 や っ ぱ り ち が っ た 。


と、いうか、この子に関しては
「魔法事典」のときの子と同じだ!?

へぇー、本来の目的とはズレたけど、
こんなつながりがあったとはね。


よし、この場面がハズレってことは、
あれだ、似たような雰囲気の「なかまいりせんこう」!


……

実際のゴムとびって見たことないです……



 メ ガ ネ は ど こ い っ た 。


あー、ハネた髪型は近いですね。
でもメガネが無いし、まるっきり別人だなあ。



と、いうことで、
輝く第一回「悦子ちゃんをさがせ!」は失敗に終わりました。

今後も捜索を継続していきますが、
ご存知の方はこっそり教えてください。

(捜索ご協力ありがとうございました……!)


 ◇


・ある意味本題

だんだん原作ドラから離れてきましたが、
この際ついでにということで。


2010年7月30日放送のアニメドラえもん
オバケ旅館へようこそ!」で登場した
旅行ライターさんを覚えていますか?

オバケ騒動の中においても逃げ出さず、
鬼火に喜んでいたこの方です。

どこかで見た顔だなあとは思っていたのですが、
放送から三ヵ月後くらいにやっとわかりました。

魔美の「食中毒の石部さん」ってセリフがすごい。いや、他に呼びようがないんだけど……


食中毒の石部さんじゃないですか。

エスパー魔美「恐怖のサンドイッチ」に登場する彼ですよね。
微妙に違うところもありますけど、
かなり似ている気がします。

保険金目当てにあやうく殺されかけましたが、
その後、旅行(オカルト?)ライターとして、
活躍しているようです。
良かったですね。


いやあ、気づいたは良いけれど、
わざわざ記事にするでもなし、
感想に加筆しても誰も気づいてくれなかったら寂しいし、
ということでお蔵入りになっていたネタを成仏させられました。


 ◇


と、まあそんなこんなでお送りしました、
ドラのゲストキャラについて語る記事。
この手の画像はわかりやすい反面
危ない部分もあるかもしれませんので、
次回はまたぐだぐだと文章ばっかりで語る記事になりそうです。


それでは、ネタが降りて来次第(最近降りてこない)、
またお目にかかりましょう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
お久しぶりです!!

前回の記事、、ゆっくり読ませていただきました。

「先生の部屋」のゴミ箱は「ハイパーホビー」(雑誌)に‘むぎわらしんたろう‘さんのインタビューが載っていましたね。
ゴミ箱までもこだわるミュージアムに感激です。

「展示室2」は「ジャングル黒べえ」や「オバケのQ太郎」の第1話の原稿の展示に感激。

(「ドラえもん」第1話の最終ページに「別冊少年サンデー」のスタンプがおしてありましたが、、、再録?)

あの部屋は時期によって原稿を入れ替えるみたいなので次に何が展示されるか楽しみです。

楽しい文章ありがとうございました。

ー今回の記事についてー
DSの「新魔界大冒険」やってらっしゃるんですね!
僕は、発売日に購入したと記憶しています。
内容は「新魔界大冒険」より大冒険をしてていい内容だと思います。
(ただ、美夜子さんの声が、、、、、、。)

↑の記事にリーム似の雪の精の話がありましたが、「のび太の恐竜2006DS」にリームそっくりの女の子がメインキャラで登場しますよ。(しかもT・P!!)

この記事はけっこうマニアックですが、これからも続けてくださいね。

それでは。

(毎度の事ですが、意味不な文章すみません。)




藤子Fオタク
2011/10/19 16:47
こんにちは。
Fミュージアムの記事もご覧いただきましてありがとうございます! 
(あちらの記事ちょっと暗くてコメントし辛かったですよね…失礼しました)
HYPER HOBBYの11月号は私も先日購入しました。むぎわら先生のインタビューはとっても興味深かったですね! ピー助の目線の調整など、なるほどな裏話ばかりで、まもなく発売されるFミュージアムの公式図録にはどんなことが載るのかも楽しみです。

新魔界DS面白いですね! おっしゃられるとおり、魔界の「大冒険」をたっぷり味わえてワクワクしております。
美夜子さんとメジューサの声に関しては、個人的にコレでも良いなあと思ってしまっているのですが(笑)
恐竜2006DSにはリーム似のルルさんが出るんですよね。
こちらも興味あるのですが、今ソフトをちょっと積みすぎてしまったので、いずれ挑戦できればなと思います。

マニアックというか、趣味の中でさらに趣味に走ったシリーズ記事なのですが、少しでも楽しんでいただけていればとっても嬉しいです。
あたたかいコメント本当にありがとうございました!
春巻き
2011/10/20 22:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラネタつぶやきリターンズ 〜ゲストキャラにびっくり&がっかり〜 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる