今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラえもん11年11月18日放送感想その2(あなただけのものガス)

<<   作成日時 : 2011/11/20 14:26   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

「しずかちゃん、キミはもうぼくだけのものだよ!」 
「ああ、のび太さん……瞳にはあなたしか映っていないわ!」 
そこの野比さん妄想自重しなさいって? 
いえいえ、金曜夜7時のお茶の間に流れた
きわめて健全な国民的アニメの要約ですよ? 原作どおりに。


※一本目「機械化機」の感想からの続きです。


あなただけのものガス
 →てんコミ42巻

噴きつけたものは、
他の人にとられないようになるというガスの話。

なにをおいてもまず、

この話のしずかは……
しずかは……!
しずかちゃぁぁぁぁん!!!

なんとけなげ! 可愛い!
帰ってこないのび太を不安げに待ち続ける表情!
切ない! 抱きしめたくなる!

そしてのび太!お前はなにやってるんだぁぁぁっ!!
愛する女の子の自由を奪っておきながら、
その子にこんな表情をさせておいて良いのか!!


……はーっ、はーっ、すみません興奮しすぎました。

いやそれにしてもあのしずちゃんの表情!
座布団にちょこんと正座しながら待ち続ける姿!
ヤバいです。こちらの胸まで締め付けられるようです。
のび太にしても不可抗力だと、
もっと言ってしまえばギャグマンガだって
判っているんですけどねえ。

のび太びいきの私をしても、
一発殴ってやりたくなりますねー
この話でも、機械化機の話でも、
十分ヒドイ目には遭っているのですが。

のび太! お前はしずかちゃんを泣かせることだけは、
絶対にしちゃいけないんだ!
と、こぶしをぐっと握らずにはいられません。

じゃあ近頃アニメでやたら風呂に特攻しているのは
良いのかってことになるのですが、
そこはしずかに対する愛の健全なる暴走ということで(謎)
視聴者もスタッフもみんな喜ぶし。

しずかにとってはどちらも迷惑には
変わりないと思うのですが、
覗きと今回のそれは違う気がするのだよねえ。
なんと言いますか、精神的に……


 ◇

以下、かなり個人的な考えなので、
適当に読み流して頂ければ幸いなのですが、
「あなただけのもの」というのは
非常に重い言葉でもあるなと思うのです。

気持ちはわかります。
抗いがたい魅力ある響きでもあります。
けれども、程度によっては
歪んだ願いでもあるのかなという感じがしました。

自分以外の人間には読むことのできない本、
他の人には食べられない料理、
誰かにあげることも分かち合うこともできないモノ。

遺失の危険は無くなりますが、
その儚さ、かけがえの無さ、それゆえの尊さも失われます。

そして自分だけのものにしてしまえば、
ドラ焼きを「すぐ食べずに放っておく」のも自由です。
でも、例えばそれなりの対価と手間を払ったはずの本やグッズを
手に入れたというだけで満足して、
あるいは遺失を恐れて仕舞いっぱなしというのは……
クリアファイルやマグカップなど、
自らの所業についても考えさせられるところがありました。

そして人に当てはめようとした場合、
それは不可能ですよね。
「あなただけの」他人なんてありえないのでしょう。

モノに同じく、人もまた失われる可能性があるからこそ、
恐ろしくもあるけれど、ゆえに美しく尊いものです。

そして自由な時に自由にできるのかというと……
それはすでに人ではないはずです。
それができるようになったら人格も失われますね。
「自分だけのものにしたい」と思ったはずの魅力も
無くなってしまうのです。

ピシャリと「出木杉さんがいいお話してるのに
ばかなこといってじゃましないで」と言い切ったり、
のび太に留守番押し付けてしゃあしゃあと出かけたり、
それでこそしずかだと思うのです。
トイレでのび太に薬を吐き出させたり、
泣き虫よ!と涙を浮かべながら説教したのも……

しずかをあなただけのものにするのと、
先生や相撲取りをあなただけのものに「してしまう」のと、
何が違うのでしょう。
一対一の稽古に勉強、手料理と、
しずかであればそれは本望で、先生たちであれば困る、
でもされた側にしてみれば、同じはず。
「先生も(お腹が)すいたなあ」のセリフには
さりげなくもゾッとさせられました。

だから、その人の本質や存在をもねじ曲げて、
「あなただけのもの」にしてしまうこの道具は
本当に恐ろしいものでもあるなと感じました。

いくらけなげで可愛くとも、
しずかにあんな寂しげな顔はさせてはいけないのです。
今回のようなことを通じて、
のび太は少しずつでも学んでいき、
「きっとしずかをしあわせにしてみせる」ような人間に
成長してくれると、信じたいですね。

しずかは永遠に「のび太だけのもの」にはなりませんが、
幼なじみで、結婚して、その人生の多くの時間を
一緒に過ごすことになる存在。
「のび太の結婚前夜」や
「しずかちゃんへのプレゼントはのび太」を見るかぎり、
あんな寂しい顔にはさせずに
きっと笑顔にしてくれるだろうと、
そう信じられる気がします。


なにやらよく分からない話になってきましたが……
ともあれ、
気持ちはわかるし、しずちゃん可愛いけど、
反省しろよのび太!!
」ということで。

ギャグ話にやたら壮大な考えを巡らせてしまって
申し訳ありませんでした。

縁あって、自分の手元に来た品物を
もっとうまく愛でていけたら良いなということを考えたり、
また、どなたかとお話させて頂く……
「その貴重な時間を割いて頂く」ということについても感謝し、
その時間を大切にしなくてはならないな、
と、現実の自分の生活について
改めて反省させられる機会にもなったかと思います。


 ◇

長々失礼致しましたが、
以下、いつもの馬鹿突っ込みです。


・フランス印象派の名画展に行く出木しず……!
うーん、本当に小学生か!? 年齢詐称疑惑。
一緒に行かない?と、ちゃんとのび太も誘う出木杉が
完璧杉&爽やか杉で完敗です。

・これ見よがしにドラ焼き放置、
しかも「あなただけのものガス」までかけておくドラ!
どう考えてもいぢわるだろ、コレ。
食べられたくないなら押し入れでもポケットでも、
いくらでも手はあるのにねえ。
「のび太が食べようとして弄ばれるに違いない、フフフ」
的なブラックドラちゃんがイメエジされてしまいました。

・貯金箱を探し続ける玉子さんかわいいいい!
この家では貯金箱が逃げるくらい日常茶飯事でしょうに、純粋!

・急げ急げ〜とタケコプターで飛びながら
空中で駆け足するのび太。
その気持ちわかるわかるわかる、子どもらしくてイイ!

・小川の岸辺に秋の草花が。
その後のコスモスといい、
本筋には関係なくとも背景が丁寧に描かれていると、
本当に存在する町のように季節がめぐっていると感じられますね。

・「のび太さん…早く来てねー!」(しずか)
ああもう可愛いなあチクショウ! 
かかずゆみボイスが凄まじい破壊力!!
頬を染め、心の底から嬉しそうにしているのが……
そのあとの展開を知っていると胸が痛みます。
瞳にのび太が映っているのも象徴的ですね。
その時ののび太の笑顔の輪郭が歪んでいるのは
瞳が球面であるゆえなのでしょうが、
「本来あるべき状態ではない」ことを表してもいるのかなあと、
妙な深読みをしてしまいました。

・「そこにいたか!待て!」(ジャイアン)
マンガ相手に竹棒を振り回して追っかけまわす剛田さん……
のび太は「ドラ焼きのくせにやけに逃げ足が速いな」
とか言ってますし、
どいつもこいつもモノが動き回ることに関しては
何の疑問も持っていないのがおかしい。

・「ゴロゴロサンデー」VSドラ
空も飛ぶマンガの圧勝ー
「いいかげんにしろー! マンガのくせにー!」
と叫びながらも、角でゴチゴチやられちゃうドラが愛らしい。

・「ドラえもん」名物、
ネタのためだけに出てくる相撲取りキター!
そして首根っこつかまれるスネちゃまの鉄板の流れ。
というか「友情カプセル」のときの方ですか?
のびちゃんの「ごめん、スネ夫、がんばって!」も爆笑。
頑張るって何をだよ!

・「ドラえもん」名物その2、
絶妙なタイミングで通りかかる学校の先生キター!!
「キミだけの先生になるからな」と宣言する瞳がキラキラと、
しずかに負けじと劣らない描き込みなのが最高!
先生の「照れるな」ってナニがー!?

・「でも…でも、のび太さんが!」(しずか)
瞳がじわじわと揺れ、涙があふれ、
辛そうに顔に手を添える仕草がぁぁぁーっ!!
「お母さん心配しているわよ」と言われ、
はっと顔を上げるも、それでものび太を待ち続ける!
でぇぇい! のび太! 
もういっぺんロケットになって周回してこい!!


と、いうことで、
しずかがけなげで可愛くて可哀想で可愛くてかわいくて、
のび太反省しろー!な回でした。


 ◇

ドラドラニュース

来年春公開の映画「奇跡の島」について、
ゲストキャラのデザイン画を公開。
次週はいよいよ最新映像が流れるということで、
期待が高まりますね。

今のところ、ハリ坊やピッポの時のように
クイズコーナーは設けないのでしょうか。

EDがドラドラニュースになってしまい、
「F組 あいうえお!」すらも流れずに、
完全に放送枠ギリギリになってしまっていることに
複雑なものも感じます……
いや、アニメ本編が第一ではあるのですが。

 ◇

次回は11月25日、
「ボクのび子ちゃん」と「メカ・メーカー」の予定。

前者はアニメオリジナル、後者は原作あり。
のび子ちゃんって何だあああああ!
しかも変身シーンあるぞオイ!
ポニテ&カチューシャ!中身のび太!
なにこの私が喜ぶ三点セットは!!

……ゴホン。
映像インパクトはもちろんですが、
女の子になることで、日常がどう変わるかという描写、
大原さんの演技はどうなるかも期待ですね。

そしてついに来た「メカ・メーカー」!
自分の書いた設計図で、その辺のアイテムで
夢のメカが作れるというトキめきの道具!

次週は萌えて燃える二本立てになりそうですね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
テレビ雑誌には、あの頭におさげ・口紅・スカート姿のドラも載ってたから、もしかしたらドラの女装変身シーンもあるのかなぁ?

奇跡の島の紹介の時のドラの人形が可愛すぎ。
とら
2011/11/20 16:17
とらさんこんばんは。
のび太女体化だけじゃなくてドラも女装するんですか! 
それはいい感じにカオスになりそうで楽しみです。
紹介映像でのドラえもん人形(パペット)可愛いですよね〜 市販されているものかどうか探してみたいと思います。
春巻き
2011/11/20 22:16
情熱にワロタ
mikuru
2011/11/25 12:10
こんにちは。
私はいわゆるドラえもん馬鹿なので情熱だけは有り余っております!
お見苦しい部分も多々あるとは存じますが、あったかい目で流してやって頂ければ幸いです。
春巻き
2011/11/27 22:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラえもん11年11月18日放送感想その2(あなただけのものガス) 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる