今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラえもん12年10月26日放送感想(のび太がキュウリで一等賞?&つづきスプレー)

<<   作成日時 : 2012/11/05 21:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

スポーツの秋、芸術の秋特集! 
……だと思います。たぶん。


のび太がキュウリで一等賞?


→アニメオリジナル、
ただし「ムリヤリトレパン」「リフトストック」「強いイシ」等、
原作にある道具とエピソードを一部に使用。


くじびきで運動会のクラス対抗リレーの
アンカーに選ばれてしまったのび太。
ドラの道具の力も借りて、どうにか練習を続け、
ついに迎えたリレー本番。
緊張に耐え切れず、青ざめるのび太に
ドラは食べると足が速くなるというきゅうり、
「マーきゅうり」を渡すが……


正直なところ、あまり「ドラえもん」らしくない話だったなあ、
というのが一番の感想です。

既出の道具が再び活用されたことは嬉しいのですが、
なんだかんだで「ちゃんと練習をしているのび太」、
その努力がそれなりの成果となって、
しかも「認めてもらえる」、
という展開に違和感がありました。

グラウンドに響く「のび太!」コールとか、
4位の子もクラスメイトに笑顔で迎えられていたりとか、
「いい話」だったのですが……
それが「ドラえもん」で観たかったかというと、
また別かな、と。

原作ではなかなかないような展開や、
自由な発想、キャラの新たな魅力が楽しめるのも
アニメ版の良さではありますので、
まあ、それはそれ、たまにはこういう話も、と
割り切ってしまえば、
のび太のクラスメイトがたくさん登場して
画面的にもにぎやかで楽しい回でした。

どちらかというとひねくれ者の私は、
一筋縄ではいかない話のほうが好きなのかもしれません。


その他印象的な点はひとことずつ。


・のび太の隣の机、また委員長(重力ペンキの時の女の子の通称)かよ! 
 うらやましいぞ!

・リレーのメンバー源→剛田→骨川→野比って、
 なにこの仲良し4人組。
 くじびきにしちゃ出木杉(誤変換ママ)じゃないかしら。

・「正直、野比の名前を引いたときには私も驚いた」
 ちょ、先生……あんたが真顔で言わんでください!

・のび太が放り投げたランドセルがフックにぴたり、、
 放り投げた半ズボンがドラの顔面べしゃっと命中、
 ムリヤリトレパン装備完了! ここの流れが良いなあ。

・いつもの警察官仕事してる! おつかれさまです。
 ていうかこの泥棒「大パニック!スーパー赤ちゃん」のときの
 シャルルさんじゃないかしら。相方は?

・リフトストックって、
 元々持ったまま移動する道具だった気がするけどなあ。
 しずか足蹴事件はストックだけひっかかった故の悲劇だったような。

・丘の上から「しずかちゃん! ぼくはやるよ!」と
 のび太が決意を叫ぶ間、
 待っててくれる強いイシは空気の読めるイシ!

・早足くんと早足スパッツってすごいネーミング。
 やっぱりスネちゃまは紫のイメージだね!

・マーきゅうり、のび太がその勢いでつくりものの羽根まで
 かじっちゃったらどうなったのかしら。

・白組観客席のモブにエリさまが混ざってる件について!

・身長が足りず、ぴょこぴょこジャンプしながら
 のび太の応援してるドラちゃんかわいい。

・ちゃんと紅白帽子の裏側は真っ白だ。懐かしいなあ。

・喜んでいるクラスメイトに出木杉がいた!
 こういう時、あえて描かれないことがあるので嬉しい。

・あ、のび太が落とした帽子はちゃんとしずかが拾ってるんだね。


ということで登場人物の多い話でしたが、
結構細かいところまで描かれ、
服の変化も楽しい回でした。


 ◇


つづきスプレー 
 →てんコミ5巻、全集3巻

ふりかけるとその物の「つづき」が見れる
スプレーの話。

こちらは短めの原作にプラスアルファする形式。
マンガだとコマの展開で示される
「描いた絵の続きが見える」という描写が、
徐々に進行していく独特のアニメーションで表現されていました。
写真の場合は一度立体的に飛び出してからですね。
普通に動かすと、この道具の不思議さとか、
ワクワク感が出にくいと思うのですが、
音楽の効果も相まっていたと思います。

このためだけに登場した成金さんはお気の毒でしたが、
スネ夫たちもいっしょに「つづき」を試していく様子が
めっちゃノリノリで、
観ているこっちも一緒にその場に居る気分になります。
この道具欲しくなってきたー!

「つづき」の状態について、
とりあえず過去の写真など、実在の事物については、
実際のその後が見られるのでしょうけれど、
イラストや芸術作品についてのアレはどういう効果なのでしょう。
まさかナポレオンが馬から落っこちるのをイメージして
描かれた絵とは思えないし。
スプレーを吹きかけた人間の潜在的期待に応えるってことかな?

なるほど! ならばしずかを描いた絵の続きが
ああなるのも至極当然!!

のび太だけでなく、
全国8千万のしずかファンの期待に応えたってことなのでしょう!

その理屈で考えると、
のび太の宿題のつづきが撃沈するのはおかしいのですが、
「ぼくの解いた問題」というイメージを
忠実に再現した結果なのかもしれません。
なにせ「幼稚園の先生につまみ出された」とか
(悪いほうに)妄想力のたくましいひとですから。

てんコミ1〜45巻が並んだ本棚にスプレーしても、
46巻につづかない…だろうかなあ。


そんなこんなで具体的な場面についてもひとこと。


・たま〜に出てくる洋間キター!

・「なるほど無理だ」は「ガハハ」というよりは
 「ダーハッハッハ」だった。直後謝ってるのでちょっとマイルド?

・ドラえもんカレンダーにもスプレーしてみたいなあ。

・おもらしは赤ちゃん写真に統合か。
 後ろの掛け軸の「…具」が気になる。
 具で終わる字って「道具」?

・入学式の記念写真、なぜ「入学式」の立て看板が
 こんな池っぷちにあるのさ!

・「金太郎侍」に「まさかり殺法」とか、面白そう。
 片手でまさかり振り回すなんてまさか。

・出木しず、頬を紅潮させて見つめ合うなんて……
 や〜らしい! や〜らしい!
 というか葉っぱ取る途中でなんであの画になるのかなあ。

・成金さんのコレクションについて、
 「値段の大したことない良いもの」
 を揃えているということで、複製であることを示唆。
 つまり……心置きなく遊べるってことだな!!
 ちょっと馬鹿にする風のスネ夫が
 本当に金持ちの息子らしくてリアル。

・原作の聖徳太子オチを拾ってくれたー!
 単純にボツらず嬉しい。

・ナポちゃん(違)の声がやたら良い。
 そういえばセリフも付くんですね。
 アニメ化されていない作品にどんな声が……
 という使い方も楽しいかも。

・オムライスの玉子がとろりする描写がやたら上手い。
 夜中にお腹減るじゃないか!
 ところでココスじゃないんですね。
 そのままじゃまずいなら「ドコス」とか。

・「のび太さんのエッチ!」と言いながら
 ドラも一緒に池ドボンするしずか。
 しっかり共犯を見抜いております。
 どうせならエッチ呼ばわりでも
 名前を呼んでもらったほうが嬉しいかも。

・あ、のび太の部屋にもどったら黄色服に着替えてる!
 落ちたのがこの季節の池だったから風呂に入ったのかも。

・「最初の一問だけ一生懸命やって…と」
 残りの問題もその調子でやれば……
 やろうとしないのがのび太という少年!!
 やっぱりのび太はこんな性格のほうがしっくり来ます。


ということで、実在するなら
ぜひ使ってみた道具だなあということを感じた話でした。
オリジナル(原型)が台無しになっちゃうので、
二つ所持していることが条件ですけれども、
いろんな素材で試してみたいです。


 ◇

次回は11月2日、
「奇跡のデュエット!ジャイ&スネ」と
「しあわせトランプの恐怖」。

一本目ではジャイアンとスネ夫の
デュエット曲が発表されるとのこと。
すでにCD収録も決まっているようなので楽しみです。
ネタ的にも予告の時点でかなりカオスな感じなので、
良い意味でわけのわからない話を期待。
エンタメ系ニュースにも掲載されていました。

そうして各方面への宣伝もばっちりな状況において、
二本目には視聴者を恐怖のどん底へ叩き込む
「しあわせトランプ」を持ってくるのだから素晴らしい。

二つの話の対比もすごいことになりそうです。
さあ、次の「ドラえもん」も見逃すな!


※「ウェブリブログ」サービス長期メンテナンスのため、
公開が遅くなり申し訳ありません。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラえもん12年10月26日放送感想(のび太がキュウリで一等賞?&つづきスプレー) 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる