今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS Julyの近況雑談

<<   作成日時 : 2014/07/21 23:38   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

「シーザーはじいさんだから適当に…」
ってあのセリフよく考えたらすごいですね。
文月でも良かったのですが、
どことなくなんとなくこの題にしてみました。

ご無沙汰しておりましたこんばんは。
いや、前回の記事からそんなに日はあいておりませんが、
改めて近況などぐだぐだと述べてみました。

 
 ◇


・生活とか

時間は取れるようになりました。
その代わり失ったものも多いですし、
今の結果はかなり不本意ではありますが……
とりあえず時間がつくれるようになったことだけは、
まあ良かったかなと。

これから諸々の問題が降ってわいてきますし、
感情的なしこりは残っておりますが、
どうにか無事に生き延びられたことを感謝すべきかもしれません。
周囲に心配をかけていたので、
少しは恩返しできるようにしたいです。


・お部屋のお片づけ

進んでおりません。
というか箱を開けてもそれを収納する場所が無かったり。
机もベッドもテレビも捨てちゃったので(窓からではありません)、
なんかもう、一から構築しないとダメかなあと。
8月に集中的にできたらいいなあんなこといいな。
物を、そう、あふれさせて〜


・アンアンアンとってもだいすき

しばらく前のことなのですが、
仕事関係で頂いたドラ焼きにあたりました。
いわゆる、食中毒というレベルだったと思います。
足が震えて寒気がして、トイ(略
医者に行ったのですが、
「そろそろ治ると思うよ〜」的なニュアンスで済まされ、
その後も二週間近く厠(略

さて、この騒動を経て私は思いました!
「ユクスエカメラ」を使って、
ドラ焼きにカビが生える順を見極めて食べる、などという真似は、
未来の世界の青タヌキ似ロボット、
奴にしか出来ないということを!!

真似するなよ、そう真似するなよ!
あんなにドラ焼き溜め込んだら
見た目が変わってなくてもアウトだ!!

私が頂いたドラ焼きは古いものではなく、
見た目もごく普通だったのですが、
その手の菌にかもされていると一発なのですねえ。

同じものを食べた家族は平気だったので、
体質の差もあるかもしれませんが、
ドラの真似は人間には不可能だと思われます。



・宇宙英雄記(スペースヒーローズ)

公式サイト更新されましたねー
衣装がやっぱりミラ・クル・1っぽくって嬉しいです。
5人いたらやっぱり戦隊ヒーローものを一度は夢見ますよね。
「流れ星ゆうどうがさ」の宇宙人っぽい方(チンプイ似)とか、
メガホン持ったハンバーガー(スピルバーガー監督?)とか、
どこかで見たようなネタがチラチラしていて楽しいです。
ストーリー自体は、
撮影協力がいつしか事件に巻き込まれるのかなあとか、
SOSを求められるものになるのかなあとか、
まだまだ妄想が広がりますね。
本格宇宙SFものになるよりは軽めになりそうな気がするのですが、
舞台となる世界の設定はある程度しっかり組まれるといいなと願います。
テレビ版「七夕の宇宙戦争」のように、
ナンダコリャー要素自体が伏線になるという大技もありかもしれませんが。

ただ、大杉監督の起用といい、
クライマックスに「あの合体ロボ」が登場しそうな予感もします。
想像しただけでフヒャヒャフヒヒヒと気持ち悪い笑みが出ます。
う〜ん楽しみだ!!


・あの合体ロボ

言わずと知れた
超合金 超合体!SFロボット 藤子・F・不二雄キャラクターズ
でございます。

いやあ……馬鹿ですね!(褒め言葉)
こんな無茶苦茶な企画を出した人も通した人も皆等しくすごい!
またプロモーション映像がすさまじいです。
コレは超合金合体ロボの宣伝じゃねえ!
Fキャラ総出演アニメが作りたかっただけだろう!?
もうどこから突っ込んだら良いかわからんです。
しゃっくり丸とかどくろ星とか左江内氏とかどこ方面のサービスですか!!

「パーマン達はロボットじゃないだろ」という突っ込みもあるようですが、
ご本人達はコクピット?にいらっしゃって、
あくまで「パーマンロボット」「ドラミロボット」という別の存在のようです。

ってことはドラえもんのテレビ版とか映画にも出せるんですよねえ。
「なんでも空港」のように同一世界の設定でも良いですし、
「真夜中のドラたぬき」のときのように架空の設定でも良いですし。
要は作中で「パーマンをモデルにしたロボットを作りました」とすれば
良いのですから。

実際には難しいかもしれませんが、
妄想だけでフヒヒヒヒと気持ち悪い笑いが止まりません。

ともあれ、こういうので大事なのは、
白ける方向ではなく、良い意味での馬鹿らしさで
盛り上がれるかどうかでしょうか。

このSFロボが発表された時、ネット上では
いつも藤子話をしているわけではない方たちも盛り上がっていたのが、
その光景が、なんだかとても嬉しかったです。


・映画とか

新大魔境の感想で燃え尽きましたが、
そのほかでは
「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」と
「超高速!参勤交代」を観てきました。

ロボとーちゃんは高橋渉監督ということで飛びつきましたが、
ものすごく面白かったです。
ネタとしては二度と使えない大技ですし、
ピーマンのくだりはちょっと不自然だったかとは思いますが、
自分が今まで観てきた映画全て(少ないですが)でトップクラスかなと。

藤棚や桜などで見せる時間の経過、
朝の散歩の遠景やラストの夕暮れの美しさ、
「彼」の視点で走り回る町のカメラワークと、
最後のセリフで文字通り焦点がボケる演出、
アクションシーンの迫力とキレ、
そして出演声優陣(ゲストも含めて)の演技の見事さ、
全てが最高でした。

もちろんギャグもばっちりで、
ドシリアスな局面からのあのパロディとか、
ラストバトル(?)のアレはもう……
「やられた! そうか! このためだったのか!!」
と、思わず叫びそうになりましたよ。

劇場用パンフレットの高橋渉監督インタビューも、
みさえに関する部分で繰り返している発言が
涙を誘って(?)ちょっと面白かったです。
人間味を感じられてさらにファンになりました。
ドラでも「長い一日」の時に監督が
机に角砂糖を常備していたという
エピソードがありましたね。


「超高速!参勤交代」は私にしては珍しく実写映画。
5日以内で参勤せよと命じられた弱小藩の奮闘を描く物語です。
あらすじに惹かれて観に行ったのですが、
想像以上にシリアスで熱い物語でした。
もちろんギャグもたくさんありましたけれど、
本人達は至って真面目なところが良いです。

全体的には「爆炎ボーン!」みたいな、
ちょっと無茶だろうという演出もあったのですが、
時代劇の殺陣のシーンや、その他「お約束」という面もありますので、
エンターテイメントとしての爽快感が優先で良かったと思います。

なにより殿と家臣たちのキャラクターが実に良く、
その行動が人間性に裏打ちされていて説得力がありました。
序盤さりげなく描写されていたことが、
後半どんどん生かされていく構成も巧みで、
最大のピンチを救うことになった伏線については
「あ!ここで……!」とぐっと来ました。

そして終盤の江戸城での会話が胸に突き刺さりまして……
改めて、江戸時代だろうが未来だろうが、
宇宙だろうが、ファンタジー世界だろうが、
普通に暮らす人々にとって大切なものは変わらないんだろうな、
そしてそれを守ることはとても難しいのだな、と
感じられました。

ラストの明るさに力をもらえる映画です。



・カードゲームと時の運

ニンテンドーWi-Fiコネクションのサービスが終わってしまいましたね。
私は「新魔界大冒険DS」と
「Wi-Fi対応 世界のだれでもアソビ大全」
くらいしか利用していなかったですが、
そもそも購入したのが最近のことなので、残念でした。
対戦してくださった方ありがとうございます。
楽しかったです。

さて新魔界DSでカードゲームというものを知り、
移動時間のプレイにも向いていて良いなと思ったので、
一年くらい前からちまちまと「カルドセプト3DS」を遊んでいます。
ド下手なもので未だにクリアには至らないのですが、
カード編成のみならずルーレットの運による要素、
通行料の概念などがかなり奥深いです。

ネット対戦は怖くて手が出せないのですが、
ブック(カード集)をダウンロードすることで、
まだ所持していないカードも使えるなど、
救済措置が多いのも特徴でしょうか。

条件達成で獲得できるメダルやアバターなど、
やりこみ要素も多いですが、コンプは無理かなあ……
AIを高額領地にはめて、
破産(枯渇)させる瞬間が一番楽しいですね。ウシャシャ。

ドカポンシリーズの新作3DSで出ないかなあ。


 ◇

という感じで、いろいろとリハビリ中でございます。
更新頻度をもうちょっと上げていけたらと思いますので、
またしょうもない話にお付き合い頂ければ幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Julyの近況雑談 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる