今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS あらかじめ書いておけ日記1 (テレ朝夏祭り「ドラえもんファミリーショー」編)

<<   作成日時 : 2014/08/21 23:33   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

夏休みの絵日記とか思い出新聞づくりも、
デジカメが使える2010年代今日この頃は
だいぶ楽になったのだろうなあと、
遠き日の記憶を思い起こしながらこんにちは。

なんですぐ書いておかなかったのかと後悔しながら、
8月前半に行った場所とか
手に入れたものをまとめてみるシリーズです。
デジカメ紛失につき写真がほとんど無くてすみません。


こちらの記事では
「テレ朝夏祭り」(ドラえもんファミリーショー)について。

テレ朝夏祭りは2014年7月19日〜8月24日、
ドラえもんファミリーショーは8月1日〜10日まで
テレビ朝日(六本木ヒルズ)で
開催されていたイベントです。

「ドラえもんファミリーショー」は六本木ヒルズアリーナという
屋外ステージにて、期間中毎日11時から、
英語版ドラえもん(日本語字幕付き)の上映、
ドラのびたち5人の着ぐるみによる寸劇(コント?)と
水田さん大原さんかかずさん木村さん関さんら声優陣による歌、
maoさんが加わっての
「夢をかなえてドラえもん」の合唱などがありました。

細かい部分は日によって違ったみたいなので、
以下は2014年8月3日の状況ということで了承ください。

 ◇

英語版(ローカライズ)ドラえもんは
私が訪れた日は「変身・変身・また変身」を上映。
英題は「Transformade」らしいです。

大部分は日本で放送されたものと同じだったと思いますが、
のび太がしずかに変身するわくわくシーンで
謎の雲が出現しておりました。
お前は孫悟空か。いや、そうだけど(パラ西)。

ともあれ、この話は素っ裸になる場面が多く、
特にしずかのくだりは丸ごと変更かとも思っていただけに、
部分的に隠すだけで済むんだなと少し意外に思えました。

空き地ののび太については草で隠していましたが、
Gに間違えられた場面ではのび太を映さないようにしていた記憶が。
裸よりも、ぶっ叩いたことをマイルドにしていた感じかもしれません。

あとは、個人的には英語版が観れて嬉しかったのですが、
子どもがあれだけ集まっている場でしたら、
普通に日本語のドラえもんを再放送したほうが良かったかな
と、いう気もしました。

ローカライズということで、
「もしものび太が、アメリカ地方都市ススキガハラの住人だったら」
という「どこでもドラえもん」のような妄想をしてしまったので、
いつかそんな話が実現しないかなあと願います。


着ぐるみショーはドラ、のび、しず、ジャイ、スネの5人が登場。
「なんだここは? ステージじゃないか! 歌うぞ!」
と盛り上がる剛田さんを
わすれろ草で記憶操作しようとするという内容で
実に教育上よろしいものだったかと思います。

……7月には、キャラクターショーの
「ハッピーバースデー!ドラえもん」を観に行ったのですが、
そちらでも剛田さんを人間リモコンで押さえ込んでいたので、
本当にその方面を推しているんじゃないかという気がしてきます。


それはさておき、
この日の歌のパートでは
水田さんに大原さん、かかずさんが登場し、
最後にmaoさんが参加。

「踊れ・どれ・ドラ ドラえもん音頭」
「ハッピー☆ラッキー・バースデー!」
「夢をかなえてドラえもん」
の三曲が披露されました。(曲は日替わり)

Live DAMさんの協力のもと、
テレビ版のEDやOPの映像が使用されていて嬉しい限り。
「ハッピー☆ラッキー・バースデー!」は
DAMでも専用映像が無いはずなのですが、
さすがは公式版権元、
これまでのドラえもん誕生日スペシャルの映像を流してくれました!

……が、しかし、
「一緒に歌ってね!」
の呼びかけに聞こえてきたのは
「知ってる?」「知らない」の会場の皆さまの声……

あんな良い曲なのにあまり流してこなかったからだー!!
もう毎年誕生日前後は
「ハッピー☆ラッキー・バースデー!」をED曲にしましょうよ!

と、心で叫んでいたら、
今年のアニメのび誕「のび太のおよめさん」で
のびしずパートを流してくれて良かったです。
じゃんじゃん推していきましょう。

その代わりドラえもん音頭が
今年はテレビアニメで流れなかったのですが……
このステージで聞くことができてヨカッタデス。

この日は関さん木村さんが登場されなかったこともあり、
「ハピラキ(略)は二人のパートがカットされていましたが、
水田さんたちと着ぐるみドラが一緒に歌い踊るのが観れて
とても幸せな気分になれました。
特に大原さんがのび太と向かい合って歌っていた姿にほんわかします。

着ぐるみドラにはドラえもん音頭は
テレビアニメのように踊れないんだなあと、
今さらながらに納得してしまったり。
(お手手や腕の構造上ちょっと無理がありました)


「夢をかなえてドラえもん」では
maoさんの生歌がパワフルで驚きました。
素敵な歌声はCDそのままなのですが、
「これはライブなんだー!」と声量に
さすがと圧倒されます。
会場も大合唱になり大盛り上がりでした。

もっと本格的にドラえもんの歌のステージを
観て(聴いて)みたい気分になりました。
子ども達の合唱と一緒に、というのは
この作品ならではかもしれませんね。


ぜひ来年も開催してほしいなと思います。
(できれば真夏以外で……お子さんにも危険ですし)

 ◇

その他六本木ヒルズ会場内では
66体の等身大ドラえもんの展示や
(箱根や藤子・F・不二雄展のと同じ)、
タイアップしている
「どこでもノア」・「しずカー」
「うるのん」等の企業PRスペースがありました。

映画「STAND BY ME ドラえもん」については
あの涙ぐんでいるドラを
流水の壁面にペイントすることで「ドラ泣き」を完全再現。

涙を流す装置


まさに号泣!?


そしてファンの聖地、テレビ朝日1階アトリウムでは
「ドラや」や「ドラえもんカフェ」「のび太の部屋」が用意されていました。

「のび太の部屋」はその名の通り、
部屋を再現したスペースです。
大人気だったのですが、基本、記念撮影用で、
セットだけ撮ると並んでいる人に悪いかなという気がしたため、
遠くから見守るにとどめておきました。
「おりたたみハウス」みたいな感じです。

ドラやも大盛況!
「STAND BY ME ドラえもん」のグッズもあり、
種類はかなり豊富だったと思います。
夏ということもあって、扇子や提灯も並んでいました。

なんかこう、これだけのアイテムがあるのも嬉しいですが、
筋金入りのドラファンというほどでも無い普通の方々が、
ニコニコしながらお買い物をされているのが
さらに嬉しく思えるのです。


ただ、今回私がつぎ込んでしまったのは
ドラやの品ではなく、クレーンゲーム。

テレ朝1階アトリウムではだいたいいつも
一台くらいはドラグッズが投入されているのですが……

今回はあの方(?)が居た!!


あの方とは誰か?
無駄に次回へ続く!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あらかじめ書いておけ日記1 (テレ朝夏祭り「ドラえもんファミリーショー」編) 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる