今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015年もドラえもんカレンダー!!

<<   作成日時 : 2015/01/01 02:13   >>

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

新年恒例のドラえもんカレンダー紹介。
今年は画像多めとなっておりますので、
ご注意ください。


さて、ドラえもんカレンダーの歴史は長いですが、
近年は概ねのび太たちが季節に合わせた道具で遊んでいるイラストが使われています。

昨年は「大魔境」関連の道具がチョイスされていましたが、
今年はどうなのでしょうか。
一応どれも「映画撮影」に使えそうな感じはしますので、「宇宙英雄記」の公開が楽しみです。

まずはお馴染みの表紙。
伝統の「全面シール」は健在です。
その昔は背景どピンク&巨大ドラでしたが、
現在はポップでオシャレ、ドラのサイズもちょっと控えめになっています。

かたくなに入れてくるどくさいスイッチ、アラビンのランプ、ゴルゴンの首

※クリックで拡大

シールはみんな大好き「どくさいスイッチ」ほか、
2014年末のテレビ版でリストラされた「はじめてポン」等、
なかなかマニアックな道具が揃っていますが、
このへんは実は素材化されているらしく、
グッズやポスターへの出現率が高いのです……

のび太やしずかたちのシール、
あるいはカレンダー内の絵柄を使ったシールがあったらもっと嬉しかったです。

そして下部にはこれまた定番の「おやくそくシール」。
小さい子が指折り数えながらスケジュールを貼ることを想像すると微笑ましいですが、ラインナップをよく見ればドラさんらしい茶目っ気も。
タヌキの本性

「おこづかい」シールの右下、
9枚目で突如ニヤけるドラは何なのでしょう。
本音が出てますね。

あるいはこちら。
ハッピー☆ラッキー・バースデー!

「じぶんのたんじょうび」専用のシールがご用意されているとは!
何か算段していそうなドラの顔が良いです。

あえて1枚だけ違った表情をシールに混ぜているあたり、
地味だけど良い仕事だなあと感じました。

  ◇

さて、いよいよカレンダー本編。
1・2月の絵柄はこちら。
ドラミさんだけマフラーなしで働いている…

※クリックで拡大画像表示

道具は「シャボン玉ピストル」と「雲ボート」。
朝日と虹、シャボン玉と雲で空中散歩……と、
夢いっぱいな絵柄ではあります。

だがよく見てほしい。
ドラだけ、ちゃっかり安全地帯を確保していないか!?

既にカラスにロックオンされているジャイさんスネさんは言うに及ばず、
その光景を楽しそうに見つめているしずか氏も、
お空の昼寝を楽しむのび太さんも、
荒ぶる自然の代行者の前では全く無力であります。
まあ、もしシャボン玉が割れたとしても、後方に控えるドラミ様が救済してくださるのでしょうが。

しかしドラ!
妹をこき使いながら、自分だけは雲ボートでゆったりしているとは!

あきれたやつだよドラえもん、
でもいいやつなんだよドラえもん?

一年をさわやかにスタートするにふさわしい1枚でした。

  ◇

続いては3・4月。
映画「宇宙英雄記」にちなんで、
映画撮影をする皆さま方。

すれちがい伝説


はい、皆さんご一緒に。

ドラも働けえええええええっ!!

またですよ、この人は。
監督ルックに身を包んじゃって、余裕のカメラ目線。
少しはあなたの後ろで働き続けるドラミさんを見習ってください!

イラストとかポスターにおけるドラミさんは、
正直「何で居るの?」という場合が多いのですが(新鉄人とか奇跡の島とか)、
ドラえもんカレンダーにおいてはその問題はありませんね。
むしろ彼女が居ないと成り立たないレベル。

道具は「立体映写機」と「ラジコンねん土」。
よく見るときせかえカメラも映ってます。
メガホンとイスはゆめかんとく…じゃなくて普通のかな。
ラジコン操作している人が居ないように見えますが、
自動化してあるのでしょうか。
とりあえず、ヒロイン役はスネちゃまと交代したほうが良い気がします。

  ◇

5・6月はみんなで森林浴。

森の心の右手が魔美チック。


ドラさんも一応仕事していますね。
青いたぬきと緑のきょじ…いえなんでもない。

道具は「心の土」と「心呼び出し機」。
しれっと「きこりの泉」の女神様が混ざっていますが、「みどりの黒髪」(アニメは青)つながりで違和感ありません。
というか女神様(cv川村万梨阿)を出すためだけに
ジャイアン落としてませんか。
女神様サイコー!

あと見逃せないのは「裏山の心」の指揮で踊る若木たち。

手をつなごう


キー坊、キー坊じゃないか!!

"彼"は旅立ってしまったけれども、
同じ裏山で育った兄弟たちは元気なようです。
こういう間接的なつながりは嬉しいなあ。

  ◇

7・8月は南の島で七夕な一枚。
和風と南国風が混在してちょっとバランスが悪いのが残念。

サントリーのビーサンの出番ですね!


道具は「ねがい七夕ロケット」と「フワフワおび」。
ねがい七夕ロケットはてんコミ未収録で、全集16巻で読めます。
今回はのび太かしずかの願いを書いて飛ばしたのでしょうか。(「うら七夕」じゃないと信じて)
ドラさんは相変わらずカメラ目線でくつろいでおいでですね。
のび太の浴衣の「の」柄もシュールです。

そんな「ほのぼの枠・のびしず」、
「カメラ目線余裕枠・ドラ」、
「勤労少女枠(今回は慰労)・ドラミ」、
に続く「オチ・犠牲枠」のジャイスネのアップはこちら。

現代のペットボトルでも取り付け可能かしら。


あれ、このボトルに取り付けられているキャップは……

ホンワカキャップじゃないですか!!

オイ、ちょっと待てそこの青ダヌキ。何出してるんですかー! 
一刻も早く取り上げましょう。
約1名、ジュースぐせが悪い人が居ますよ!

この様子からするとまだスネ夫は飲んでいないみたいですね。
その後の展開を予想した上で道具を渡して、自分はヤシの実ジュース飲んでいるんだとしたら、ドラはかなりいい根性してます。
ドラミさんが出したんだとしたら不幸な事故ってことで〜
多少の惨劇が起きても
キャンピングカプセルで泊まりの予定のようなので、
なんとかなるでしょう。


あと8月と言えば、
忘れちゃいけないのが野比のび太さんの誕生日。

いつも
立秋
の文字が書かれているだけですが、今年は違う!
2015年の立秋は8月8日だ!

ということで今年こそカレンダーに記載されているに違いありませんね。


さて……

シールを貼る前提なので、カレンダーの大きさのわりに日付が小さいのです。


なんにもナッシング!

どうやらドラえもん以外の誕生日は特に記載する気がないようです。
今年は「映画公開日」も書いていないんですよね。
涙で枕を濡らしながら「おやくそくシール」の「たんじょうび」を貼りましょう。

  ◇

気を取り直して9・10月の絵柄。

人魚は髪切ってください。


ペガ・グリ・ドラコきたあーーーーーーーっ!

まだわさドラでは映画化されていないけど気にするな!
時間の流れはねじれるものなんですよ、ねじれゾーンとか宇宙パワーとか(違

「空想動物サファリパーク」という施設の性質上、
実は「日本誕生」の彼らとは無関係という可能性もありますが、
未来、または過去に描かれた「彼ら」だったら良いなと願います。

道具は「サファリクラフト」と「はいどうたづな」。
ペガサスを出しておきながら、ユニコーンも描いているのは
日本誕生ネタだけでなく原作短編のネタも生かしているからなのでしょうが、
個人的には「ペガコーン」のリベンジと信じたい。
08年のときはグリフィンも居なかったので、
今回はやはり日本誕生を意識しているのだと思います。

空想動物サファリパークが鬼門のスネちゃまは、
グリにとっ捕まっていますが、
また人魚のスイッチでも押そうとしたんでしょうか。

  ◇

そしてラスト1枚、11・12月は「小さくなってメリークリスマス」!
道具は「スモールライト」と「生命のねじ」ですが、
よく見ると「ムードもりあげ楽団」も居ます。

ホットケーキはのびちゃんの好物。


ドラは加わらず、ドラミさんとともに見守る形で、
のび太たちが正装でパーティを楽しんでいます。

そしてオチ担当のスネ夫さんは……あれ?

このロボット、ミクロスに似てる?

改めて見たら、胸の模様も無いですし、
ミクロスとは結構違いました。
でも1月から散々な目に遭ってるスネ夫には
ようやく救済がされた感じもします。

スネ夫にとってのロボットの存在を考えていた時に思ったのですが、
原作の「鉄人兵団」における「改造」という手段は、
「ねじ巻き」における生命のねじ(あるいは「種まくもの」)で、
F先生なりに対照的になるようにしていたのでしょうか。

このイラストは「宇宙小戦争」オマージュっぽくもあるのですが、
いつか「ねじ巻き」をリメイクしたときに、これまでの映画の集大成になってほしいので、宇宙小戦争のリメイクでは生命のねじはまだ使わないでほしいなと思います。

……「宇宙英雄記」で使っていたらどーしましょ。

カレンダーとしては、ロボッターよりは
絵的に取り上げやすかったのだと思います。
しずちゃんと踊っている人形はねじが刺さりっぱなしなんじゃなくて、
もともとそういうデザインの人形…ということかな。

  ◇

ふろくは
「おやくそくシール」、「メッセージクラフト」、「オリジナルポストカード」、「お年玉プレゼント応募はがき」の、『特別4大ふろく』とのこと。
プレゼント応募はがきをカウントするのは無理やりなので、
実質、メッセージクラフトのみでしょうか。

カレンダー自体には裏面印刷のおまけなどはありません。(昔あったんです)

首ちょんぱ


上手いこと折りたたむとドラやドラミの形のお手紙が完成します。
写真には入っていませんが、どこでもドア型もあるので全3種類。
紙は普通の折り紙よりさらに薄いので秘密書類には向きませんね。

おやくそくシールは前述のもの。
オリジナルポストカードはカレンダー1・2月の絵柄で、
プレゼントは「ドラえもんぬいぐるみL」100名様でした。
締め切りが14年12月末なので早期購入者向けでもあるようです。

アンケートの内容は
『お子さまについてお答えください』
なので大きなお友だちは応募できないのですが。

52円切手を貼ってください。


  ◇

ということで2015年のドラえもんカレンダー。
税抜き価格は1200円で据え置きなのですが、
ふろくはちょっと寂しくなってしまったかもしれません。

全体的には今年の絵柄はファンタジー寄りだったせいか、
背景の印象が薄かった気がします。
ですが、キー坊やペガたち、あるいはミクロスを思い出させる要素があったりと、過去の映画を連想させて長年のファンに嬉しいものでした。

ミニドラはリストラされたままですが(個人的に居ても居なくても可)、
その分ドラミさんが頑張っていたので兄との対比も面白かったです。

そんなこんなで、
カレンダーとしての季節感と「ドラえもんらしさ」、
マニア向けの小ネタとのバランスが難しい作品ではあると思いますが、
また一年間楽しく眺めながら過ごしたいです。

  ◇

<書誌情報>

ドラえもん2015カレンダー

2014年10月4日発売
原作:藤子・F・不二雄
制作:株式会社小学館集英社プロダクション
    シンエイ動画株式会社
発売:株式会社小学館集英社プロダクション

ISBN:978-4-7968-1324-2
税込:1,296円(本体1,200円+税)
A2判壁掛け・表紙シール・7枚(表紙込み)、ふろく付き

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

歴代のカレンダー紹介記事はこちら。
 ・2015年ドラえもんA2判カレンダー紹介 
 ・2013年ドラえもんA2判カレンダー紹介
 ・2012年ドラえもんA2判カレンダー紹介
 ・2012年藤子・F・不二雄キャラクターカレンダー紹介
 ・2011年ドラえもんピクチャーカレンダー&A2判カレンダー紹介
 ・2010年ドラえもんピクチャーカレンダー&A2判カレンダー紹介
 ・2009年ドラえもんピクチャーカレンダー紹介
 ・2008年ドラえもんA2判カレンダー紹介
 ・2007年ドラえもんA2判カレンダー紹介

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。
ついに更新されましたね。
今年もよろしくお願いします。
鳴海みぐJr.
2015/01/02 11:07
新年おめでとうございます。
更新が止まっておりまして申し訳ありません。
もうしばらく不定期な更新になってしまいそうですが、
今年もよろしくお願い致します。
春巻き
2015/01/04 00:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2015年もドラえもんカレンダー!! 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる