今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS ぷち近況。

<<   作成日時 : 2015/05/07 01:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

しばらく放置しておりまして申し訳ありませんが、
現在は某宇宙な英雄の感想作業中です。

進行は30%くらいでしょうか。
映画そのものは楽しいところもいっぱいありましたが、
「こういうのが観たかったのにー」という点が多すぎて、
また長くなってるのですが、
あえて削らずに残してみようかな…と考え中です。

ただ、あまり不満点ばかりになるのも
書いていてどうかと思うので、
バランスに悩んでおります。

むぎわら先生のコミック版は
これまでにないほど映画と違っていて驚きました。
例えるなら、企画会議でA案とB案が出て、
「映画がA案で行くなら漫画はB案で」
というコンセプトで描かれたんじゃないかというくらい、
要所要所の展開が違います。

いや、大筋は確かに同じ作品なのですが……
分岐点ごとに選択するものが違っていました。

映画で切り落とした枝葉を拾っている感じなので、
正直一冊の単行本としては要素が盛りだくさんすぎて
話が散らばっているような印象も受けましたが、
「これを描きたいんだ!」という熱さが伝わってくる仕上がりです。

逆に映画が(良い意味で)いろんな要素をうまく整理して
話の流れを作っているということもわかりますので、
ぜひ比べながら読んでみて下さい。


あとは、ちょっと話が広がるのですが、
映画クレヨンしんちゃん「オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜」
も観てきました。
こちらは逆に、
「このあとこういう展開が観たいな!」
と期待していたところに
スパーンと見事に打ち返してくれる作品でした。
登場人物の持ち味を生かすために
どんな描写をしたらいいか、
例えば野原一家の魅力はどんな状況で発揮されるだろう?とか、
制作に携わる方々が共通の理解をもって、
それを最大限引き出すための物語を練り上げて紡いでいるという印象です。
いい意味でベタに徹しているし、
必要ならきつくえぐってくるし、
画面の向こうと観客が一体になるようなうねりを感じる
幸せな時間が過ごせました。

あまり具体的な話ができなくて申し訳ありませんが、
個人的には芸能人ゲストの方の部分以外は
昨年のロボとーちゃんより面白かったです。
(昨年も凄く面白かったのでそれを越えてきたのが驚きでした)

当初は「引越し物語」と「サボテン大襲撃」というタイトルに
話がバラバラになりそうな不安を覚えたのですが、
それは全くの杞憂でした。
むしろ序盤の描写があるから
メキシコでの生活に説得力が出るという
有機的な構成が本当に見事な作品です。

あまりドラと比較して…ということは述べたくないのですが、
宇宙英雄記の映画でひっかかっていたことが、
コミック版、そしてクレしん映画で
なんとなくわかってきたような気がします。

そのほか、
方倉先生の学年誌付録話だとか、
映画ドラ30周年全集CDの話とか、
郵便局のお手紙セットとか、
ぼちぼち進めていきたいと思います。

この記事はすごく早く書けたので、
あまり考え込まずに、
新鮮な気持ちでブログを書けるようにしていきたいなあ……

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぷち近況。 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる