今をトキめかない

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラえもん2015年8月28日放送感想(ジャイアンの恩返し&南の島を組み立てよう)

<<   作成日時 : 2015/08/29 23:09   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

うおおチャッチャカ!チャッチャカ!
チャッチャカチャー!!!!
今回はみんな大好き「ノーリツチャッチャカじょう」が登場だよ!


えー、いきなり奇声をあげて申し訳ありません。
全世界1千万のドラえもん好きの皆さんこんにちは。
ほしい道具ランキングもしくは、
「響きが楽しい道具ランキング」上位に食い込むと思われる道具、
ノーリツチャッチャカじょう」が登場しましたね!
(私のチャッチャカ愛はこちらの記事へどうぞ。)

ほかにもジャイアンヤンデレ化、しずかプラモ化と、
映像的見どころたっぷりの楽しい回でした。


ジャイアンの恩返し
 →アニメオリジナル

脚本は大野木さん。

少しでも恩を感じていれば、
恩返しをせずにはいられなくなってしまう帽子、
「ツルの恩返しキャップ」の話。

「少しでも恩を感じていれば」というところが
なかなか微妙な設定でして、
当たり屋的な「恩返し詐欺」の防止策かと思えば、
スネ夫に対してのび太はわりと近いことをしているし、
かと思えばジャイアンは
「やってもらって当然と思っている」から
恩返しが発動しなかったりと、
結局のところは使う相手次第みたいです。

まあ二十二世紀の道具の謎仕様はいつものことなので、
以下映像的見どころを紹介。

・ツルの恩返しキャップ
何と言うか、帽子で良かった、
腰に巻く道具じゃなくて良かった!……というデザイン。
頭の上で「クエー」と鳴く帽子をかぶった姿
なかなかにキて…インパクトありますね。

・マッサージを受けるドラ
「草むしりで疲れたろ」と
ドラえもんをマッサージするのび太。
くすぐったそうなドラの表情がなんとも……
ツボとかもみほぐしで快感を得られるロボットって
実は高度技術のカタマリなんでしょうが、
そういうのを超越して、なんかいいなあ、この生活感。


・恩返しのドラ焼き
のび太が3秒で持ってきたドラ焼きの山。
どこから持ってきた?


・オシシ仮面の最新刊
ライオン仮面はすっかり過去のシリーズみたいですね。
ネタとして定着しすぎるのも寂しいので、
たまにはライオン仮面の方も登場するといいなあ。
(またはオカメ)


・ジャイ→のび発動
母ちゃんから、かくまったのび太にジャイアンの恩返しが発動。
恩返しというよりも刷り込みに近い印象がしますね。
ジャイアンの瞳の描き込みがすごいです。
もともと思い込んだら一直線なところがある人物なので、
道具の効果もそれほど無茶に思えず、納得が行く感じでした。


・トマトのケちゃっプ!
ジャイアンの持ってきたマンガのタイトル。
うわ、すごく読んでみたい!
ロゴやキャラクターデザイン(頭がケチャップボトル)も
とても良くできています。
巻数が1、3、7、6、5、4…と順に並んでいないのも、
急いで持ってきたというリアルな感じでいいなあ。


・おれの恩返しが受けられないってのか!?
ジャイアンがいわゆるヤンデレに。
ペロペロキャンデーを巻き上げられるためだけ
登場したはる夫が気の毒です。


・「昼寝なら子守唄だな」
のび太に歌ってあげようと、
爽やかに窓から登場するジャイアン。
ってか、ここ二階なんですけど……
だんだん化け物じみてきました。


・「なんでボクまでこんな目に遭うんだ!」
「恩返しされるのはキミだから」
ジャイアンの子守唄とシチューに対し本音が出るドラ。
このへんのセリフ回しがいいです。


・「うちにある材料でどうやればあれが作れるんだろう……」
野比家の台所を借りて作られたシチューですが、
良く見ればしっかりセミのぬけがらが
夏は確かにシーズンですが、
さすがに台所には無いと思うので、
庭で調達したのかな?


・「なんだったら拭いてやろうか?」
のび太のトイレに同行するジャイアン。
廊下で紙を持ってスタンバイしているのが怖いです。
わかった! 夏のホラー特集の一環なのかコレ!


・「こうなったら、殴ってでも恩返ししてやるからな!」
恩返しってなんだっけ。


材木から助けてくれたジャイアン
のび太が本気で感謝したことで一応満足したみたいですね。
そして鉄板のループ展開へ。
起動中は帽子取れないんだろうねえ、やっぱり。


ということで、
道具の効果が過剰に発動する系のお話でしたが、
もともとのジャイアンのキャラクター性とうまく融合して、
あまり不自然にならず、
若干病んだ感じが面白かったです。


 ◇

南の島を組み立てよう
 →「百丈島の原寸大プラモ」
 てんコミ28巻、全集12巻より

スネ夫に「プリンセスエリザベス三世号」のプラモを自慢され、
別荘にも連れて行ってもらえなかったのび太。
ドラの協力のもと、プラモで「百丈島」をつくり、
スネ夫と徹底的に張り合うが……

ノーリツチャッチャカじょうだけでなく、
島の動植物やのび太・しずかのプラモなど、
ワクワク要素満載のエピソードです。大好き。

今回の脚本は清水東さん。
のび太の学校の先生が家庭訪問に来るくだりや、
プラモを作る部分はカットし、
しずか本人にプラモのしずかを見られる部分や、
のび太が空しさを感じる場面が追加されていました。


・のび太プラモ
これ欲しいっ! 買います!
ただ、今回は撮影時の表情とプラモの外箱、
そして完成したプラモのび太で、
表情が全部違っていたのが「??」となりました。
どれも可愛いですが、
「そっくりそのままプラモになる」感がちょっと薄れたかも。
関節がはっきりしていることや、テカリなどは、
よりプラモデルらしさを強調するためでしょうか。


・「チャッチャとやっちゃってちょうだい!」
ノーリツチャッチャカじょうとかけたママのセリフ。
原作でチャッチャカじょうを飲んでいるのび太が
なぜ宿題は早くできないのか?については
とくに説明がありませんでしたが、
今回のアニメはそもそも飲んでおらず、
「宿題はちゃんと(自分の力で)やらなきゃ」と
ドラに言われるという流れに。
先生のプラモはのび太の宿題進捗と同時に、
後の伏線としても必要になるため、
時間的省略も兼ねて上手く処理しているなあと感じました。


・プラモの先生
のび太以外の生徒を叱っている姿の写真は、
いろんな意味で貴重かも。
四角い口と、ちょっと出たお腹のラインがたまりません。


・「あ…この辺にもうちょっと草がほしいな」
「ちょっとおもちゃっぽいけどね」
ドラえもんのコメントがガチすぎる!!
さすが匠の仕事に定評のあるドラ氏ですね。
「KUSA」と書かれたプラモの箱がじわじわ来ます。


・関節可動式、泳ぐのび太プラモ
「イルカみたい!」と感激するしずかですが、
にこやかな笑顔が貼りついていて結構コワいよ……
「本物そっくり」で「自然」な外見よりも、
よりプラモっぽさを強調しているのは、
一種のギャグでもあるのかな。
異様な雰囲気が出てちょっと面白くなっています。


・しずかプラモ
原作と違って塗装済みな分、
生首感がすごいことに。
のび太と楽しくダンスを踊りますが、
足元に台があることがつくりものであることを感じさせる……
意外と重い描写になっています。
「笑顔はひみつ道具」のカラオケバージョンが
使われているのは嬉しい。


・「プラスチックで軽いから流されたんだ」
これまた原作で謎だった部分をうまく取り入れた演出に。
のび太の島と四丈半島が地続きになることで、
スネ夫たちの移動の描画も省けるという親切仕様です。
作画人員は誕生日スペシャルに割いていると思われるので、
いろいろ見事だなと感じました。


・「自分と踊るなんて変な気分ね」
しずかのプラモを運んでいるところをしずか本人に見られ、
もう人生おしまいか!?
と思いきや、本人の反応は「おもしろーい!」と好意的。
「ワタシのプラモでナニをするつもりだったの!」
と怒られても変に生々しくなるので、
こうした天真爛漫な反応も、子どもらしくて良いかなと思いました。
画的にはなかなかシュールなものがありますが。
せっかくしずかが来たのにドラと踊っているのび太も可愛い。


・「ああ〜やっぱりしずかちゃんは本物に限るね」(のび太)
まるで養殖マグロか宝石の鑑定のごとく。
名言、いや迷言か……?
そういえば「こんなしずかちゃんイヤ!」という話もありましたね。
「本物じゃない」人の出現率が高いアニメだったことを
改めて思い出します。


・プラモの先生の汎用性
先生のプラモに驚いて逃げ帰るジャイスネ。
今回のアニメ化ではわりとプラモプラモしたデザインなので、
気がついても良さそうなものなのですが。
この外見ならいっそロボットのおもちゃ風に、
動いて目が光ったり声が出る機能があっても
映像としては面白かったかもしれません。


ということで、
「こんなものもプラモでつくれるの!?」というすごさよりも、
のび太が空しさを感じたり、しずかに見つかる展開など、
わりと「作り物」としての側面を強調していた今回。
それはそれで面白かったのですが、
ワクワク感はちょっと減ってしまったかなあという印象でした。

 ◇

びっくりラッキーマンボ!
データ放送でマンボウの入っている箱を当てるコーナー。
別名・録画組泣かせ。
いつも答えを明かしたあとにキャラが一言しゃべるのですが、
今回のスネ夫は特に面白かったです。(関さんのアドリブ?)

「お金持ちになりたい人は、お金、お金と10回言ってみて!」
うるさいって言われるよ!

そりゃそうだ!!!

 ◇

次回は9月4日、ドラえもん誕生日スペシャル!
「のび太特急と謎のトレインハンター」。
野比家が列車になって走り出したのち家ごと奪われるという
いろいろとすごい展開みたいです。
トレインハンターと野比家とドラと誕生日会場と、
様々な要素が出ているので、それらがバラバラにならず、
うまく収束してくれたら良いなあ。

ドラえもんにとっての「家」、
野比家の存在がテーマになるのでしょうか。
今年も大変な目に遭いそうなドラえもんですが、
予告映像で東京のネオンを背景に走る野比家と、
派手に爆散した野比家を見ただけで
期待度MAXです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラえもん2015年8月28日放送感想(ジャイアンの恩返し&南の島を組み立てよう) 今をトキめかない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる