出来。

" 重版出来! " 

‥‥はい、知ってる人はよくご存知の
雑学とか脳トレとかプレッシャースタ○ィで
出てきそーなこと、この上なしの問題ですね。

「じゅうはんしゅったい」です。
ええ、「来」の字がどうして「タイ」なのかと
全力で突っ込んでもなぜか「しゅったい」です。

私?

も ち ろ ん 読 め ま せ ん で し た よ 。


‥‥いや、「でき」じゃないだろうとは思っていたんですが、
じゃあ何て読むのか、ということは
考えたことがありませんでした

電子辞書は持ってるだけじゃいけませんねえ。
では早速引いてみましょう。

<しゅったい>
『シュツライの転』
「2 物事のでき上がること」

ほほう、「天王(星)」→「てんのう」みたいな
日本語独特のなんちゃらというやつか。
じゃあ「しゅつらい」という語はないのかな。

‥‥

<しゅつらい>
「3 物事のでき上がること」
シュッタイとも

‥‥
ついでに「でき」を引いてみる。

<でき>
「1 できること。できあがること。しゅったい
(以上、岩波書店「広辞苑」第五版)


なんだか
「しゅつらい」 だろうが 「でき」 だろうが、
どれでも良いような気がしてきたのはナゼ?


昔の辞書で、「○○を見よ」の
たらいまわしループ現象があったのを思い出す‥‥

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック