青春の味「ンマーイ棒」

年末年始の節目ではあるのですが、
気にせず通常営業で書いておきます。
ということで、遅ればせながら、
まんが道版のうまい棒、
その名も「ンマーイ棒」を手に入れました!

うまえもんの正式名称ってあるんでしょうか。
(クリックで拡大)

本と雑貨を扱う「ヴィレッジヴァンガード」さんにて、
11月より藤子不二雄A作品のグッズ展開がされているのですが、
この「ンマーイ棒」は12月上旬より順次販売になった商品です。

最初に行ったときはまだ入荷していなかったので、
とりあえず変奇郎のファイルを購入したのですが、
(これもカッコイイ品です)
その後なかなか再訪する機会がなく……
ようやく手に入れることができました。

店舗によるかもしれませんが、
ンマーイ棒にドーン棒、トートバッグやTシャツ等は
まだ販売中のようなので、
チェックしてみてください。

https://www.village-v.co.jp/news/item/3561

https://twitter.com/vv__official/status/1072830442301255680

 ◇

で、改めまして
「ンマーイ棒」ですよ。

喪黒氏の「ドーン棒」も面白いですが、
元が「うまい棒」である以上、
やっぱり「ンマーイ棒」に惹かれるでしょう!

箱の中には18本のうまい棒…いえンマーイ棒と、
まんが道の原作コマを使ったICカードステッカーが
封入されています。

ICカードステッカーは単品で商品化してほしい一品ですねえ。
作中で満賀たちが「ンマーイ」と言っているコマの絵柄で、
全5種類のうち一種がランダムとのこと。

さて、どの絵柄が来るか……



納豆は私も食べられないです…



まさかの「うに~」&「ぐに~」!
ンマーイじゃない!?

しかし(別の意味で)おいしい!!


いわゆるレアの枠なんでしょうか。
(箱の側面に全種の絵柄は描いてあります)

この才野と満賀の絶妙な顔が好きなので
メチャクチャ嬉しいです。
両国の下宿の朝食の一コマですね。

納豆はまだわかるのですが、
あさりって食べ慣れないとそんなにキツイものなのでしょうか……


肝心のンマーイ棒の味なのですが、
パッケージには
「二人の思い出 青春の味」
とあります。
なるほどわからん。

食べた感じはとんかつソースみたいな味ですね。

……って、
裏面にはしっかり「やさいサラダ味」って書いてあるじゃん!

どうせならハムサラダ味にすべきだ!?

 ◇


ということで楽しみました「ンマーイ棒」ですが、
しっかりした箱に入っているので、
同好の士への差し入れとか、
お土産にも良いんじゃないかと思います。

いわゆるうまい棒と同じで、やや歯にくっつく感じなので、
全体的には若い人向け……かな。

将来Aミュージアムみたいな施設ができたら、
そこで買えるようになれば良いなと思います。

 ◇

それと六本木ヒルズで開催中の藤子不二雄A展にも行ってきました。
レポートは割愛しますが、
資料性とか体験要素とか、芸術性とか、インタビューとか、
いろんな要素が盛りだくさんなのでこちらもおススメです。

最後の展示というか、来場者特典?のアレは
ちょっといろいろ胸が熱くなった。
(スマホ必要なので見せてもらいました)

いろいろ複雑な気持ちもあるのですが、
A先生の資料館が常設で出来たら、
どんな感じになるのか、
うっすらイメージできたような気もしました。


出不精なんですが、
また何かイベントがあれば行けたらいいなと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック